理系の料理 Amazon&全国書店で入手可能になりました

理系の料理 カバー

先日「はじめに」を公開させていただいた、料理をする気になるための料理本「理系の料理」が、Amazonや書店で入手できるようになりました。

「はじめに」はこちらから試し読み可能です。
4年前に作ったすげぇメシマズすぎる料理写真が出てきた | ごりゅご.com

また「はじめに」以外にも、何節分か書籍の中身を全文お見せできればな、と思ってます。

こちらに目次を掲載しますので、もし何か気になる項目があれば、Twitterなどでお伝えいただければ、優先度上げてそちらをお見せしようと思います。

3000円くらいのBluetoothヘッドフォンがすごく出来が良くて5000円のやつを買い増した

Soundpeats 3

先日、レビュー用にSoundPEATSというメーカーのBluetoothイヤフォンをご提供いただきました。

商品ジャンルとしては、5000円以下で買える、主にスポーツシーンでの利用を想定したワイヤレスのヘッドフォン。

Bluetoothのヘッドフォンは、以前「同じようなやつ」のレビューを書いてたんですが、驚くべきことに、今持ってるものと比べると別次元と言えるレベルで音がいい

で、ちょうど移動用に使えそうな便利なイヤフォンを探していた私は、同じメーカーの1個ランクが高いヘッドフォンを買ってしまいましたので、この2製品について記事を書いてみたいと思います。

10月3日(土)和洋風KAIのするぷ氏を招いて名古屋ブログ塾開催します

LZjMWVXF 400x400

3ヶ月に1回開催目標(にすることにした)名古屋でのブロガー勉強会「ごりゅごブログ塾」の告知です。

今回講師としてお越しいただくのは、2012年に「プロ・ブロガー本」を出版し、世間に「プロ・ブロガー」という言葉を広めた和洋風KAIのするぷ(@isloop)氏。

10月3日土曜日14時から。マイカフェ錦通店にて開催いたします。

オレが書いた料理の本の魅力を編集者に語ってもらった

Editor kizu 4

新しく書いた料理の本。これ、一体どうやってプロモーションしようか、って色々編集の木津さんと相談をしていたら、そこからこの本ができるまでの思い出話に突入してしまいました。

(紆余曲折あって企画から完成まで1年以上かかってる)

で、なぜか途中から木津さんが(まるで酔ったかのような勢いで)、今回の本について色々と熱く語りはじめまして、これがなんかこう聞いてて面白いんですよ。

あれ、この語り、書籍のプロモーションに使えるんじゃね?
著者が編集者に話を聞いてそれをまとめるって、割と面白いんじゃね?

って思いついたので頑張って木津氏の語りを「ぽい感じ」で再現してみたいと思います。

4年前に作ったすげぇメシマズすぎる料理写真が出てきた

こんな私でも料理ができた

つい1年ほど前まで、私は料理とは無縁の生活を送っていました。

食事は外食またはコンビニ弁当。これが基本です。

私にとって「作る」レベルの料理と言えばこの程度。

  • 炊飯器で炊いたご飯
  • 納豆
  • 冷凍惣菜のおかず
  • インスタントの味噌汁

たまに気が向くと、スーパーへ行くこともありました。
でも、野菜なんかは買ったことがない。

大好きな肉類ですら、買うときは、焼くだけで済む「味付き肉」一択。

なぜかといえば、醤油はおろか塩、胡椒すら家に置いていなかったから。

鍋とフライパンはなんとなく常備していましたが、使う機会はめったにありません。

  • 味付き肉を焼くとき
  • インスタントラーメンを作るとき

この2つだけ。そう、私は典型的な「一人暮らし男子」でした。

ここで、そんな典型的な「一人暮らし男子」の私が作った料理を披露しましょう。
名付けて「鶏の香草焼き(焼くだけ)」です。

おっと。
どうか覚悟を決めてからページをめくってください。
写真をご覧になってどんなご感想をお持ちになったでしょうか?