あらゆることの時間を毎日計ってたら時間の見積もりが正確になってきた

150424 taskuma

時が流れるのは早いもので、たすくまというタスク管理ツール(俺的にはリアルタイム日記ツール)を使い始め、およそ9ヶ月が過ぎました。

タスクシュートは時間を見える化するツール たすくまを2週間使ってみた感想 | ごりゅご.com

で、先日ふと気がついたのが「なんか俺最近だいーぶ時間の見積もりが正確になってきたぽいぞ」ということ。

デザイナー向けEvernote活用術5選

デザイナーのためのEvernote活用術

夫婦揃ってEvernote大好き。
今回は普段デザインのお仕事している嫁@haruna1221がどんな風にEvernoteを使っているのかまとめてみました(`・ω・´)

デザイナー向けのEvernote活用術5つ

  1. アイデア帳として使う
  2. フリー素材の管理に使う
  3. 制作データを保存しておく
  4. クライアントとのデザイン確認に使う
  5. スマホデザインのお手軽確認に使う

リアル北斗の拳の世界でロケット弾を打ち込まれる日本人の体験談

イスラムの世界で酒を飲む(イスラムでは酒はご法度)という超絶面白ルポ「イスラム飲酒紀行」

私が読んだ世界の旅系の本の中でも、群を抜いて面白いものでした。

その著者、高野秀行氏の最新作は「ソマリア」の体験記(2冊目)

ソマリアって私の中では子供の頃によくニュースになってた、くらいの印象しかなかったんですが、なんでも「リアル北斗の拳」の世界とも呼ばれているようなとんでもない世界なんだとか。

イスラム飲酒紀行も十分すぎるほど面白かった本なんですが、このソマリア本は、もうそれを圧倒的に上回るとてつもない面白さ。

バッテリー自体をライトニング端子で充電すればケーブル1本で済むやんという天才的アイデア商品

Aukey pb n26 4

記事公開直後にライトニングのケーブルはAmazonで販売停止された模様です。リンク先も変わったみたいなので、くれぐれも製品説明にご注意ください。

4/23 さらに製品の入れ替えがあり、Apple認証付きの10cmケーブルが付属になった製品が登場しています。これはかなりお得!

いやー、これはちょっとあまりにも盲点でありました。

ここ最近、スマートフォンを充電するために世の中に大量のモバイルバッテリーが出回っていますが、世の中のほぼ全てのモバイルバッテリー本体を充電するのは「microUSB端子」でした。

でも、そもそもバッテリーの充電をiPhoneの充電に使う「ライトニング端子」にしてしまえばいいんじゃね?

iPhoneユーザーは基本的にケーブル1本だけでiPhoneもバッテリーも充電できて、結果的にiPhoneユーザーの「普段使い」には便利じゃね?

そんな天才的なバッテリーが、この「aukey」のモバイル用バッテリーです。

ひらくPCバッグがマザーズバッグ(育児バッグ)としても大活躍しそうである

11146468 924694624249520 6281204465827119442 o

赤ちゃんを連れてお出かけしようとすると、必然的にすっげぇ荷物が増える。

これ、子供が生まれてからはじめて気がついた発見でした。

おむつにおしりふきに着替えに、場合によってはこれにミルクやら哺乳瓶。

ちょっとしたお出かけだけでも少なくともこの程度のものは「必須アイテム」で赤ちゃん連れて出かけるのって(別に苦痛というわけではないけど)大変だなー、ってのがよくわかりました。

世の中のお母さんが、なぜ巨大な「マザーズバッグ」というものを持ち歩かねばならないかよくわかりました。

そんな多くの「赤ちゃんグッズ」ですが、これを試しにちょっと「ひらくPCバッグ」にまとめてみたら、なんか実にいい感じに収まってくれたのです。

Googleドキュメントで企画書や議事録を複数人で作り上げる

スクリーンショット 2015 04 15 10 38 47

ここ最近、Googleドキュメントを使う機会がわりと増えてきました。

「クラウド」な「ドキュメント」のサービスって言うと私の中で圧倒的に使う頻度が高いのはEvernoteであることは変わりないんですが、Googleドキュメントならではのいいところも存在しています。

その1つが、共有したファイルを「超絶リアルタイムに同時編集ができる」というところ。

この「リアルタイム編集」って、紙にはないメリットが色々あって便利だったりするんです。

(ちなみにもう1つのGoogleドキュメントのメリットは、Googleアカウントを持ってる人はEvernoteを日常的に使ってる人よりも多いから「共有」しやすいというところ)