ダイムバックダレル死亡

元PANTERA(パンテラ)のギタリスト、ダイムバック・ダレルがライブ演奏中に銃撃され、殺された。
メタルバンド、ダメージプランのステージで悲劇が起きた。


12月8日。よりによって、ジョン・レノンの事件と同じ日付である。
犯人がそこまで考えた上で事件を起こしたというならば、より一層の怒りがこみ上げてくる。
自分は、ダイムバック・ダレルをそれほど好きなわけではない。が、ザック・ワイルドと並ぶ、数少ない「男らしい」ギタリストであったし、現在のヘヴィロックの流れの大元を作ったとも言える「偉大」なギタリストであったことは間違いない。
こういった事件で、偉大な音楽家の生命が絶たれると言うことに多大な憤りを感じる。

この記事を書いた人

五藤隆介(goryugo)

愛知県在住1980年生まれ。

「仕事効率化」「ライフログ」「家族Hack」「デジタル情報共有」みたいなことを書いてます。

2014年に結婚して料理を覚えて、理系の料理という本を書きました。

年に1〜2回子連れで長旅をするようになり、新しく旅ブログも作りました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします