エクストリーム再結成ライブ at 名古屋

未分類

エクストリーム再結成ライブ at 名古屋

名古屋でのエクストリーム再結成ライブ、行ってきました。愛知県勤労会館です。 今日は簡単な報告を羅列(俺用メモ) 後日演奏 […]

最終更新日:2015年7月30日

名古屋でのエクストリーム再結成ライブ、行ってきました。愛知県勤労会館です。


今日は簡単な報告を羅列(俺用メモ)
後日演奏曲など、詳しい情報をアップします。

予定より30分程度遅れてライブはスタート。自分が座った席は21列目。少々遠い。なんとかメンバーの表情が分かるくらいの距離。

直前の席が、照明のコントロール席のため見通しはよい。しかも、照明を操る機械(名前がわからない)に演奏曲が書いてある紙が貼ってある。

(こんな席のおかげで、照明操作もときどき覗いてました)
War,Wards,Cuepie,Monsterなど。少々影になって見づらいが、有名曲がほとんど演奏されるであろうことは確認できた。

1曲目はWarheads。ヌーノのギターはちょっと聞き取りにくい。歪ませすぎて、キンキンし過ぎな感じ。ゲイリーのボーカルも含め、全体の出力がまとまっていない。(そして音がでかい)

その後、曲を経るに従って全体のバランスは向上。

演奏曲はほとんど2nd、3rdアルバム中心。Monster、Get The funk Out、Cupies Dead、More Than Wardsなど有名曲のオンパレード。圧巻はCupies Dead。あのキメキメの中間部分を、生で聴けただけで大満足。鳥肌ゾクゾク。
Get The Funk Outで盛り上がりまくって本編終了。

アンコールでは、4人のメンバーが全員前に出てきて(ドラムはタンバリン、バスドラ、シンバルのみ使用)、Hole Hearted。そして最後にMutha(Don’t wanna goto school today)で終了。
最後にヌーノがフィードバックさせたギターを会場に残していったのがかっこよかった。(おかげでもう1曲あると期待してしまったが)

個人的には、Tragic Comic、Decadance danceの2曲が演奏されなかったのは残念。1stアルバムの曲はいらないから、この辺りの曲をやって欲しかった。

最高でした。ヌーノはめちゃかっこいいし、ゲイリーの声も大好きです。ゲイリーのアクションも、見ていて非常に面白い。
なによりも、「本物のエクストリーム」を「生」で体験できたと言うのが未だに信じられない思い。

まだ余韻(耳鳴り)が残っています。

セール・特価情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

未分類カテゴリーの記事を全部見る