cmd+F1 アプリケーション内でのウインドウ切り替え

未分類

cmd+F1 アプリケーション内でのウインドウ切り替え

前回書いた、マックのcmd+Tabと、ウインドウズAlt+Tab機能の違い。 システム環境設定をいじっていたら、比較的似 […]

最終更新日:2010年3月19日

前回書いた、マックのcmd+Tabと、ウインドウズAlt+Tab機能の違い

システム環境設定をいじっていたら、比較的似たような機能を発見。

標準のキーボードショートカットで「動作中のアプリケーションの次のウインドウを操作する」というものがあるみたいですね。
Picture 2

何もいじっていないデフォルトの状態だと cmd+F1。これで「同一アプリ内」でのウインドウ切り替えが出来るみたいです。

ウインドウズと同じ感覚というわけにはいかないですが、これで多少便利に使えるかな。

セール・特価情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

未分類カテゴリーの記事を全部見る