1000ポイントもらえる得しかないキャンペーン

Amazonチャージで5000円以上チャージすると1000円分のポイントがもらえるぞ!

キーボードショートカット覚え書き2 Mac独自のもの

以前書いた、Macキーボードショートカット覚え書きに続く第二弾。

ようやく少しずつ覚えてきたMac独自のショートカット。

  • cmd+ ,(カンマ) 環境設定
  • cmd+H アプリケーションを隠す
  • cmd+option+H 他のアプリケーションを隠す
  • cmd+W ウインドウを閉じる

新しく使えるようになってきたのはこのくらいですかね。

HはhideのH。WはウインドウのW。この意味で間違っていないと思います。

あと、ウインドウズ時代にも通ずる概念だと思うのですが、Shiftキーは「反対」、Option(Alt)キーは「別の」みたいなニュアンスを覚えておくと、ショートカットが馴染んでくると思います。

もう一つ便利なMac独自機能、Exposéのショートカット。標準だと

  • F9 全てのウインドウを表示
  • F10 現在のアプリケーションのウインドウを表示
  • F11 デスクトップを表示
  • F12 Dashboardを表示

現在はこんな設定。

マウスアクションは左上から、数字順に並ぶようにしています。
そうしておけば、キーボードでもマウスでも同じ感覚で使えるのではないかと思います。

Exposé設定

この記事を書いた人

五藤隆介(goryugo)

愛知県在住1980年生まれ。

「仕事効率化」「ライフログ」「家族Hack」「デジタル情報共有」みたいなことを書いてます。

2014年に結婚して料理を覚えて、理系の料理という本を書きました。

年に1〜2回子連れで長旅をするようになり、新しく旅行・お出かけブログも作りました。

2018年4月からはPodcastも配信中。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

Kindle Unlimitedで読めるオススメ本

これまでにKindle Unlimitedで読んだ本の中から、確実に楽しめるオススメ本をまとめました。