1000ポイントもらえる得しかないキャンペーン

Amazonチャージで5000円以上チャージすると1000円分のポイントがもらえるぞ!

期待はずれ甚だしい Macショートカットキー

Macのショートカットキー
AppleFan


Amazonで詳しく見る by G-Tools

Macのショートカットキーという本を買いました。ページ数も少ないし、そんなに詳しくショートカットキーが載っている訳ではないんだろう、と予想はしていました。辞書っぽい本として、暇な時間に眺めたりすれば多少はショートカットキーも覚えられるかな、なんて甘い想像をしていたのです。

が、ここまで中身が薄いとはさすがに思いませんでした。

正直、超ライトユーザーはショートカットキーを必要とはしないだろうし、ショートカットキーで便利にMacを使いこなしたいと思っているような人にとっては、さすがに cmd + z だとか cmd + n なんていうキーを知らない訳ではないでしょう。

載っているショートカットキーは、これら超必須レベルのもの。しかも本当に一部だけが、過剰に厳選されて掲載されています。

cmd + h 、cmd + shift + hという、個人的に非常に便利だと思っているショートカットキーも載っていませんでしたし、Finder関係のショートカットキーはゼロ。あ、そういえば cmd + tab (アプリケーションの切り替え)も載っていなかった。

知っているショートカットキーが載っているのは当然。
これを超えた、知っているものさえ載っていないショートカットキーの本。

表紙にはこんなショートカットキーが掲載されています。

cmd + z  操作をやり直す 

私は「この本をアマゾンで注文した操作」をやり直したいです。

この記事を書いた人

五藤隆介(goryugo)

愛知県在住1980年生まれ。

「仕事効率化」「ライフログ」「家族Hack」「デジタル情報共有」みたいなことを書いてます。

2014年に結婚して料理を覚えて、理系の料理という本を書きました。

年に1〜2回子連れで長旅をするようになり、新しく旅行・お出かけブログも作りました。

2018年4月からはPodcastも配信中。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

Kindle Unlimitedで読めるオススメ本

これまでにKindle Unlimitedで読んだ本の中から、確実に楽しめるオススメ本をまとめました。