caps lock とcontrol を入れ替える

未分類

caps lock とcontrol を入れ替える

前回書いた、carbon emacsをさっそくインストール。ヘルプ兼チュートリアルを一通り触ってみました。 それにしても […]

最終更新日:2010年6月11日

前回書いた、carbon emacsをさっそくインストール。ヘルプ兼チュートリアルを一通り触ってみました。

それにしても不便なのが controlキーの扱い。

自分はUS配列のキーボードを使っているので、標準の control キーがShift キーの下に配置されているのです。カーソルの移動さえも control キーとの併用で操作するような emacs に於いて、この場所は不便で仕方がない。

これってどうなのよ、ということで色んなサイトを調べていると(特にUNIX系の人々に於いて) control キーをshift の上(通常 caps lock が配置されている場所)と入れ替えている人が多いことがわかりました。

さっそく自分も変更してみよう。

キーボードの配列を変更するのってなんだか手間がかかりそうだな、なんて思っていたのですが、なんと現在のMacは環境設定で簡単に配列を変更できることが判明。

環境設定 > キーボードとマウス > 修飾キー 
から簡単に control を shift の上に持ってくることが出来ました。

ということで、使いやすくなった control キーを用いて、これから emacs ガンガンemacs を触っていこうと思います。

セール・特価情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

未分類カテゴリーの記事を全部見る