プライムデーのギフト券キャンペーンがアツい!

プライム会員なら確実にお得なキャンペーン

QuickSilver初期設定

ようやく一番重要なQuickSilverの初期設定

トリガーはCtrl+Spaceに設定 これだと標準のスポットライト検索と被ってくるので、システム環境設定にてそれをOFF。

————–
Preferences
————–
@Application
Show icon in menu bar, Install updaes in the background以外全部にチェック
(本当はドックにアイコンは表示させたくないが、なぜか日本語ONの時にうまく動かなくなる)

@Appearance
CommandInterface をBezelに 好みの問題 色はデフォルトで十分かっこいい

@それ以外
デフォルトのまま

—————–
Trigers
—————–
iTunes用にいくつか設定する

NextSong: Ctrl + Shift +cmd + 右矢印
PreviousSong: Ctrl + Shift + cmd + 左矢印
Play , Pause : Ctrl + Shift + cmd + p
Set Ratings : Ctrl + Shift + cmd + 各数字

——————–
Catalog
——————–
基本的に全部チェックを入れる

—————
Plug-ins
—————

ひとまずチェックを入れたプラグイン
Terminal Module(コマンド等しらない
Flickr Upload(Upload to Flickr で一発画像アップロード

Constllation Menus
ExtraScripts
Window Interfece
ServicesMenuModule
SysytemHotKeyCommands
(以上のどれかで Sleep , Shutdown 等が使えるようになったはず。要確認

ScreenCaptureActions(キャプチャが簡単にとれるようになる。βだからなのか、昔うまく動かず苦労した

気になる あとで調べたいプラグイン
GoogleCalenderModule
iCalModule
DeveloperModuke
GmailModule

ひとまず駆け足で
間違い等未確認 要注意

この記事を書いた人

五藤隆介(goryugo)

愛知県在住1980年生まれ。

「仕事効率化」「ライフログ」「家族Hack」「デジタル情報共有」みたいなことを書いてます。

2014年に結婚して料理を覚えて、理系の料理という本を書きました。

年に1〜2回子連れで長旅をするようになり、新しく旅行・お出かけブログも作りました。

2018年4月からはPodcastも配信中。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします