無料体験で最大3000ポイント

Amazonオーディブルの無料体験登録で最大3000ポイントもらえる得しかないキャンペーン中!

Quick Look でフォルダの中身を表示

Leepardから搭載された、QuickLookはものすごく便利だと思う。
が、困るのがQuickLookに対応していないファイルは表示してくれないということ。

そんな中、フォルダ の中身を表示してくれるという便利なプラグインを発見。

Folder.qlgenerator

これがあればQuickLookでフォルダ内ファイルを一発表示。

ちなみに、現在自分が使っているもう一つのプラグインがこれ。

flv.qlgenerator

これは、flvファイルをQuickLookで表示可能にしてくれる。

インストールは、ダウンロードしてきた、.qlgeneratorファイルを

/Library/QuickLook (Macintosh HDの中のライブラリ)
もしくは
~/Library/QuickLook (自分のホームフォルダの中のライブラリ)
にコピーするだけ。

QuickLook用のプラグインはどんどん活用したいですね。
何かおすすめあれば、教えて下さい。

この記事を書いた人

五藤隆介(goryugo)

「仕事効率化」「ライフログ」「家族Hack」「デジタル情報共有」みたいなことを書いてます。
年に1〜2回子連れで長旅をするようになり、新しく旅行・お出かけブログも作りました。
2018年4月からはPodcastも配信中。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします