Emacsでjavascript js2-mode

未分類

Emacsでjavascript js2-mode

javascriptを触るときに、以前使っていたjavascript-mode(http://www.brgeight. […]

最終更新日:2010年3月19日

javascriptを触るときに、以前使っていたjavascript-mode(http://www.brgeight.se/にてダウンロード可能)なんだけど、どうも上手くインデントしてくれない。

{の中身をインデントしようと、Tabキーを押すと、なぜか大量にタブキーが入力されたりとかして困っていた。(そもそもタブよりも半角スペースでインデントしたい派)

で、なにかいいものないかと思って見つけたのが、js2-mode

http://code.google.com/p/js2-mode/

;;Javascript-mode
(add-to-list 'auto-mode-alist (cons  "\\.\\(js\\|as\\|json\\|jsn\\)\\'" 'js2-mode))
(autoload 'js2-mode "js2" nil t)
(setq js-indent-level 2)

設定ファイルを書き換えて、いざ読み込もうとしたときにバイトコンパイルをしろと警告が出た。バイトコンパイルなしでは起動できない設定らしい。

M-x byte-compile-file でバイトコンパイルしていざ起動。

説明を読む限りだと、シンタックスエラーを警告をしてくれたり、

js2-mode使ったら、ひとまず変なインデント問題は解決。

あとでまた色々な機能を試してみる。

今後もバリバリ更新されていきそうな感じで、これからの発展に期待。(最新が2008年4月24日)

セール・特価情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

未分類カテゴリーの記事を全部見る