Evernoteで最近参考になった記事まとめ No2

Evernote

Evernoteで最近参考になった記事まとめ No2

ここのところEvernote関連のいい記事がいっぱいです。しかも、ノートブックやタグを公開してくれている人が増えてきてい […]

最終更新日:2016年4月14日

ここのところEvernote関連のいい記事がいっぱいです。しかも、ノートブックやタグを公開してくれている人が増えてきています。人のノートブックとかタグは本当に参考になります。嬉しいことでございます。

刮目して見るべし

ライフハッカーじゃない人のEvernote活用法 | gakuhead blog

ぼくとしては、Evernoteは日記みたいなもので、たまに見返しては(・∀・)ニヤニヤするという代物です。
この中には、少なくともぼくが興味を持ったWEB、Twitterのつぶやきなどが集まっていますし、ぼく自信のつぶやきやらラーメンデータやらが集中しています。

Evernoteはニヤニヤするためのものに激しく同意。「消耗品」ていうノートブックを作っちゃうのもいいなぁ。Egretlistの為にノートブックを作るっていうのも考えたことなかった。

そして、これだけ使い込んでると「ライフハッカーじゃない」って言っても世間からの目はライフハッカーになってしまうのですw

EVERNOTEで管理したい9つのリスト – てきとーに、てきとーに。

箇条書きでもいいからテキストとしてアウトプットしている点が重要だと思います。
達成できたことは削除するのではなくて、「10.6/10済:●●」としておくと、
履歴が残って見直すと「お、俺ちゃんとがんばってんじゃん!」とテンションあがります。

リスト作っておくのはとても便利。そして、Evernoteだとリストでありつつ履歴にもなって便利。どんなリストを作ったらいいのかの参考になります。個人的には追加で目的別の「持っていくモノリスト」が欲しいところ。

タグを使わないEvernote使用法 – atq’s posterous

タグ無し。かっこいい。タグなんかなくったってなんとでもなる。Evernoteをどういう風に使おうが全て自由である、という好例。結局、使い方なんてその人次第。同一記事を3回クリップしたりするというのもかなり面白い使い方。

@suito1942 シリーズ

趣味の取説: Input/Output (Input編)
趣味の取説: Input/Output(編集編)
何をEvernoteに入れているのか、そしてそれらをどのように扱うのか。

私が編集作業で一番心がけていることは、見るデバイスを意識することです。読みやすくの項のegretlistが最たる例ですが、ノートの書き方にしろ evernoteの管理体制にしろ、このノートはPCクライアント向けに、このノートブックはiPhoneアプリ向けになど少し意識してます。

これは良い。そして、これを意識することで頭の中が整理しやすくなったとのこと。これは意識してみよう。

@rashita2 シリーズ

R-style » Evernote企画3rd:第四回:ノートブックについての掘り下げ(下)
R-style » Evernote企画3rd:第五回:ここから始める「ノートブック」
R-style » Evernote企画3rd:第六回:Egretlistについて
R-style » Evernote企画3rd:第七回:私の「Evernote+Egretlist」スタイル

これで三回目の企画は完結。どういった基準でノートブックを作ったらいいのかって話とか、何が何でもEgretlistを使ってやろうという生き様と具体例。Egretlistはかなり特殊で独特の使い心地。また、関心別、状態別、性質別にノートブックを分けようっていうのがとてもわかりやすい。

Tibori’s design blog : Evernoteに部屋の全ての情報を入れてみた

やってみて分かったのは、こういうふうに一覧でグラフィカルに見ると、
いかに自分がモノをいっぱい溜め込んでるかが一目で分かります。
で、これをやってくうちにふと思い出したのは、
岡田斗司夫さんの「レコーディングダイエット」。
人間、「自分がこんなにモノを持ってるのか!」と分かると、
コレをどんどん減らしてしまいたい!
という欲求が出てきます(笑)

なのでこれをやった後、
妙に部屋の掃除したり、いらないものを捨てたりして、
部屋がスッキリしました(笑)

私も、Evernoteにモノを入れるメリットはこれだと思います。そもそも、写真をとっていく段階でモノが多いとメンドくさくて挫折しそうになります。そして、メンドクサイからあまりモノを増やさないようにしようと思うようになります。

ツールとかニュースとか

Evernote Dropbox: Saving Files, Scanned Documents Quickly! | Veritrope

特定のフォルダにファイルが入ったらEvernoteに保存出来るツール。まだ試してはいない。ScanSnapを使ってるとこれ便利だよ、なんて書いてある。

MOONGIFT: » 気になる情報をEvernoteに自動登録「infodrawer」:オープンソースを毎日紹介

今のところ使い道は思い浮かばないが、何か便利な方法を思いつくかもしれないからメモ。

Evernote:知らないうちに画像・PDF内文字認識する言語を「日本語+English」に設定できるようになってた – b2log/p

これは知らなかった。そして、即効で試してみた。どの程度日本語を認識しできるようになるのか期待する。

その他Evernoteじゃないけど刺激を受けたもの

iPadのキーボードを考える – ザリガニが見ていた…。

iPadのソフトウェアキーボードを使いこなしてやろうという気持ちにさせられた。ちなみにまだiPadだけできっちりブログを書いたことはない。コピペとかそういうのが不便なんだよな、現状だと。

デジモノに埋もれる日々: iPadを”窮屈”に思うボクらが意識させられる「立ち位置」のコト

これは凄い。車に例えてiPadの説明をされるとものすごく納得出来る。今後「パソコン」はどういうものになっていくのか、非常に考えさせられる。

iPhone4 孫さんの「やりましょう」発動までのgoryugoから見た流れ

iPhone 4を買うとしたら | こてつは内臓ではない!
@cotetsさん経由でgoryugoはSBショップに行ってみた。goryugoは仕方がないから次回iPhoneは一括で買うしかないと諦めていた。

「iPhone3G と iPhone3GS を共に割賦で購入したユーザーはiPhone4を発売日に買えない」という噂の真相〜ソフトバンクショップへ確かめに行ってきました。[追記有り] | 覚醒する? @CDiP
そこから@donpyさんの活動が実を結び「やりましょう」発動。

孫さんがどこまで計算して「狙った」ものなのかはわからないが、この一連の流れはかっこよかった。やはり、行動することが大事。

@cotets & @donpy かっこいい。もちろん@masasonもかっこいい。

個人的な今回の目玉

内容ではなくて、試み自体が楽しかった、ということで。「寄稿」してもらった記事。

参考になりすぎるEvernote活用例1 – @nori510 – | goryugo, addicted to Evernote

もともと私のevernoteが、日々の思いつきやら、あったらあったでいいけれどなくてもいいようなノートばかりなので、検索時に見つからなければそれ でいいやと割りきってある程度適当に使っています。

こういう使い方でも全然アリですよね。実際私もそんな風に思ってます。

後日談も面白いです。
evernoteのノートブック、タグを人のblogに寄稿してみて思ったこと | GoTo Number

終わりに

先日から、iPhone研究室さんに「共同研究者」という形でこのブログも参加させて頂いております。
新企画「共同研究者の投稿」を開始します | iPhone 研究室

形は違いますが、何らかの形でブログ同士の横のつながりを増やしていければなぁなんてことを考えていました。そんな中、以前読んだ本で「寄稿」という方法を知り、弟@nori510に協力してもらってこれを実現させることが出来ました。弟も新たな発見があったり、嬉しい出来事などもあったらしく、そんな話を聞いて私も嬉しくなりました。

このブログでEvernoteの中身を晒した記事を寄稿してやるぜ、自分のブログにEvernote記事書いたぜ、という方がいらっしゃいましたら是非とも@goryugoまでお知らせ頂けましたら幸いです。

参考

ちょっと本気でEvernoteの使い方を掘り下げてみる、の連載一覧

Evernoteリンク集一覧

最近はPosterousで雑記的なものも更新始めました。毎日更新目標。

セール・特価情報

Evernoteカテゴリーの記事を全部見る