Evernote Site Momory 付けました

話題になってたから早速試してみました。タイトルの隣にあるボタンがそれです。

今日の今日な出来事なので、簡単なまとめ。

Evernote Site Memoryで出来る事

  • Evernoteアフィリが出来る
  • ある程度見た目をカスタマイズしてクリップしてもらえる(余計な部分を外したり)
  • Evernote公式とかそういうので紹介してもらえるかもしれない

ブロガー視点から見ると、便利なことはこれぐらいでしょうか?

goryugo.comだとこんな感じ

Evernote

いちおgoryugo.comのこだわりである、割と大きい文字と綺麗なフォントは維持されます。Winは不明。

設定

こんな感じで設定してます。WordPressなら大体こんな感じで出来るはず。

Evernote Site Memory | Evernote Corporation

詳しくは@mehori さんのサイトをどうぞ。こちらで書かれているように、私が設定した以外にも結構いろんな設定ができます。
あなたのブログに Evernote Site Memory を追加する

余談

いちお addicted to Evernote と書かれたブログタイトルなので、取り入れないわけにはいかないと思って即座に導入してみました。

で、実際自分が使うかっていうとたぶん今は使わない。割と見やすいデザインで記事の保存が出来るのは素晴らしいのですが、手動でクリップするとしたら記事の一部分だけだろうし、記事全文は自動でクリップするような仕組みを作ってます。

あと、個人的にすごく要らないであろう機能が「ノートブックの指定」SiteMemoryの設定でノートブックが指定されていると、デフォルトでそのノートブックが選択されています。しかも、存在しないノートブックでも問答無用でノートブックが作成される。

これすごく要らない。邪魔。オレの世界に土足で入ってこられる感じがする。これが欝陶しいのもSiteMemoryを今は使わない理由でもあります。(goryugo.comでノートブックとかタグは一切してしておりません)

結局今は、サイトメモリーでイチイチクリップするのがメンドイ。

Evernote Site Memoryのこれからに期待して、今は取り敢えず付けてみるだけ。きっと一人か二人はこれがあって便利、って思ってくれる人もいるはず!

この記事を書いた人

五藤隆介(goryugo)

愛知県在住1980年生まれ。

「仕事効率化」「ライフログ」「家族Hack」「デジタル情報共有」みたいなことを書いてます。

2014年に結婚して料理を覚えて、理系の料理という本を書きました。

年に1〜2回子連れで長旅をするようになり、新しく旅ブログも作りました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします