Wi-FiのON-OFFを一瞬で切り替えるAppleScript

Mac

Wi-FiのON-OFFを一瞬で切り替えるAppleScript

最近、AppleScriptがすんげー便利だって痛感しております。ほんと結構いろんな仕組みがAppleScriptで簡単 […]

最終更新日:2017年2月15日

最近、AppleScriptがすんげー便利だって痛感しております。ほんと結構いろんな仕組みがAppleScriptで簡単に実現できるのです。

たとえば、Evernoteに一瞬でメモできるようにする、なんてこともチョー簡単に実現できるのです。

そして、LaunchBarだとかAlfred、QuickSilverといった、いわゆるランチャーアプリを組み合わせてやると、自分の好きな名前で、一瞬でそのスクリプトを呼び出す事が出来てしまうわけです。キーボードショートカット大好きな人にはもう涙ものです。

極論しちゃえば、どんな事でもぜーーーんぶキーボードショートカットで実現できてしまうわけなのです。

Wi-FiのON OFFを切り替える

今回やってやるのは、Wi-FiのON OFFを切り替えるAppleScript。ノマドなワーカーが、カフェーとかで電池を節約したり、集中モードに入るためにネットに繋げないようにするようなとき。そんな時にサクッと、Wi-FiをON OFFしたい。いちいちメニューの上の方クリックして、Wi-FiのON OFF切り替えるのとかちょーメンドイ。

そんな私のためのスクリプトです。

AppleScript Wi-Fi On OFF

せっかくなので、Evernoteの共有機能を使ってみました。上記リンクから本文コピペして使ってください。

ていうかこれ、このページにあったスクリプトそのまんまです。

スクリプトをコピペした後のLaunchBarへの設定方法は、これ読んでください。

とにかく、AppleScriptって色んな事出来てすばらしいです。そして、ランチャーアプリを併用すると、その機能をちょー簡単に呼び出せてすばらしいです。

AppleScript+LaunchBarで、最近Mac生活がちょっと変わってきております。いろーーーんなことが快適になりそう。ここしばらくの興味の対象はAppleScriptとかになりそう。

それにしても、そもそも「集中」したいからWi-Fiを切って「これしかできない環境」を作ろうとしているはず。しかし、Wi-Fiの切り替えが簡単になってしまうと、すぐにWi-FiをONにしてしまうのではないかという自己矛盾。そこは大きな問題として残るのであった。

参考

AppleScript Wi-Fi On OFF

Evernoteへ超絶簡単にメモ出来るスクリプトがとにかく素晴らしすぎる! | goryugo, addicted to Evernoteこの記事のはてな被ブックマーク数

これがあるからMacを使うと言っても過言ではない便利なキーボードショートカット | goryugo, addicted to Evernote

セール・特価情報

Macカテゴリーの記事を全部見る