らーめんカルボナーラ 愛知県一宮市 尾張開化亭

一宮(モーニング)

らーめんカルボナーラ 愛知県一宮市 尾張開化亭

Photo by goryugo うちの近所のラーメン屋「尾張開化亭」お店。 ここが「らーめんカルボナーラ」という実に面 […]

最終更新日:2015年8月14日

1000000962
Photo by goryugo

うちの近所のラーメン屋「尾張開化亭」お店。

ここが「らーめんカルボナーラ」という実に面白いラーメンを提供してくれている面白いお店なのです。

果たして「開化」とはどういう意味なのだろうか

いきなり脇道にそれるなんで「開化亭」なのか。それを知らずしてらーめんカルボナーラを食べるわけにはいかなかったのだ。

ということで、大辞林で「開化」を調べてみた。

1000000980

1000000981

ふむ。確かに「らーめんカルボナーラ」は「開化」したラーメンだ。西洋風だ。イタリア風だ。この店主の才能が開花して出来たラーメンだ。

ようやく前置きを終える

無駄話ばかりで申し訳ない。一人で行って、一人で写真を撮ってきたのだ。そんなグルメ記事を公開するのは初めてなのだ。しかも、頼んだメニューは「らーめんカルボナーラ」なのである。

一人で写真を撮りながら食べたのである。

花粉症が酷くて、涙と鼻水にまみれながら「らーめんカルボナーラ」の写真を撮り、食べたのである。

のれんをくぐる

1000000963

いきなり新しい才能開花してるよ

1000000978

色々突っ込むのはやめておいた

1000000964

メニューには「生クリームと卵とパルメザンチーズの絶品カルボナーラらーめん」と書かれている

1000000966

チャーシューではなくベーコン

1000000968

ベーコンを超えるとネギ

1000000969

ネギと濃厚に絡み合うスープ

1000000970

もちろん麺とも濃厚に絡み合うスープ

1000000971

スープ

1000000973

ごちそうさまでした

1000000977

まだなんか隠れてたよ

1000000975

感想

で、これが上手かったのかまずかったのか。

驚いた。

十分においしかった。

ラーメン、というジャンルに入れて良いものか迷うが、ラーメンの麺で、ラーメンのスープで、なおかつなんとなくカルボナーラ。チーズとか卵が、違和感なくラーメンになっている。たしかにらーめんカルボナーラ。ていうかこのクオリティのラーメン出されたら、他のラーメンも試したくなった。

2015年8月もきちんと営業しており、一定以上の安定した人気なお店のようです。

尾張開化亭

住所:愛知県一宮市木曽川町黒田一の通り47
電話:0586-84-2005

公式ホームページ

セール・特価情報

一宮(モーニング)カテゴリーの記事を全部見る