iPadを最強の手書きツールにする方法

1月26日にiPad活用セミナーを開催します

フォルダの中に入れた標準カレンダーの日付が

iPhoneの純正アプリのみに許されたずるい機能。標準カレンダーのみが実現出来るずるい機能。

標準カレンダーは、日付と曜日がきちんと毎日変わる。これだけの為に見やすい所にカレンダーをおいている人もいるはずだ。

そしてつい先日、iPhoneのホーム画面とかを晒した。ていうか、翌日改めてこの画面を見てみるとなんかおかしい。

カレンダーの日付が変わってねぇ

今日は13日。それなのにフォルダに入っている標準カレンダーの日付が12日のままだ。

あれ?って思ってフォルダの中身を覗くと

中はちゃんと13日金曜日になっている。

フォルダを閉じても画面は縮小アイコンは12日のままだ。

で、一回フォルダから出して、もう一回元に戻してやったら、戻った。

フォルダにカレンダーを入れて「これで日付はわかるぜ」って思っている人、気をつけてくれ!

じゃあな!

この記事を書いた人

五藤隆介(goryugo)

「仕事効率化」「ライフログ」「家族Hack」「デジタル情報共有」みたいなことを書いてます。
年に1〜2回子連れで長旅をするようになり、新しく旅行・お出かけブログも作りました。
2018年4月からはPodcastも配信中。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

1000ポイントもらえる得しかないキャンペーン

Amazonチャージで5000円以上チャージすると1000円分のポイントがもらえるぞ!