PhotoSync iPhoneとかiPadの写真転送がとんでもなく快適で早く行えるようになるアプリ

アプリ・ウェブサービス

PhotoSync iPhoneとかiPadの写真転送がとんでもなく快適で早く行えるようになるアプリ

PhotoSync – wirelessly transfers your photos and video […]

最終更新日:2011年5月17日

PhotoSyncというiPhone iPadユニバーサルなアプリを最近入れてみました。

名前からだいたい想像出来るように、写真を同期出来るアプリです。

そんだけ。まぁ、言ったらそんだけ。

でも、そんだけが全然そんだけって言えないくらいちょー凄い。

iPhoneとかiPadのスクショを手間無くパソコンに送りたい。iPhoneから直接iPadに写真を送りたい。そういう悩みが一発で解決。

iPhone iPadの写真をMacやWin無線同期

まずは「同期」のためにそれぞれのマシンに専用ソフトが必要になる。

iPhone iPad用のアプリはAppStoreからダウンロード。そして、Win Mac用のソフトは下記からダウンロード出来る。

Home – www.photosync-app.com

アプリのインストールだけ済ませておけば、あとはサクッとiPhoneからMacに画像転送。

写真たくさんで説明したけど、写真を送るのはホントにちょー簡単。

画像を選んで右上の赤いのをタップ

送るのか、受け取るのか。今回は送る。Sync New

どこに送るか決める。Computer意外にも、iPhone iPadもイケる!!!

FlickrやDropboxも選べる。(ここはPictShareの方が便利)

あとはどのパソコンに送るか選んで

転送!!!

とんでもなく転送早い!!!体感1秒

いまここにあるスクショ5枚をMacに送ったんだけど、転送が終わるのが早すぎて時間計れなかった。

Dropboxを使ってちょー簡単手軽に画像の受け渡すってのをずっとやってたんですが、転送速度が桁違い。

iPhoneのスクリーンショットをパソコンに送る、こんな快適な手段があったのかとひたすら驚く。

画像を受け取れる!!!

そして、もう一つすごいのがiPhoneで画像を受け取る事が出来る、という事。

これで受信準備は完了。

Macから画像を送ってやる。

これでiPhoneに転送できる!

カメラロールに直接入るのが便利。

iPhone→iPhoneだとかiPhone→iPadがいける

そしてもう一つ見逃せないのが、これ。

iOS同士での写真のやりとりも出来てしまうという事。

同じWi-Fiが繋がってて、二人ともこのアプリを持っているならば、PhotoSyncで写真交換も出来る。

まぁ、そんな事はあんまやらないだろうけど、iPhoneで写真を撮りまくって、その写真を直接iPadに転送して、iPadの大画面で写真をすぐに見せる事が出来る。

ていうか、iPhoneとiPadの華麗な連携を駆使したブログ更新術とかも、すんごく快適になりそう。

iPhoneからiPadに「直接」画像が送れる(Dropboxは手数が多すぎる)という、ただこれだけの事を考えるだけでも、iPad大好きブロガーとかには垂涎モノのアプリなんじゃないかな、と思います。

参考

iPhoneのスクリーンショットをもっとも簡単にパソコンに転送する方法を発見した!

気がついたら君はそこにいた

アプリ・ウェブサービスカテゴリーの記事を全部見る