オサレな珈琲屋 明楽時運 読み方は難しいけどコーヒーは凄く上手い

地域

オサレな珈琲屋 明楽時運 読み方は難しいけどコーヒーは凄く上手い

久しぶりカフェー巡り。 割と昔から知ってる数少ないオサレ珈琲屋さん、明楽時運。 もちろん尾張地方のモーニング満喫の為、午 […]

最終更新日:2015年8月14日

久しぶりカフェー巡り。

割と昔から知ってる数少ないオサレ珈琲屋さん、明楽時運。

もちろん尾張地方のモーニング満喫の為、午前中に行ってきた。

明楽時運、名前で損してる気がするよこれ!

名前の読み方は難しいけど、珈琲は美味いです。

明楽時運尾西店でノマドる

さてやってまいりました明楽時運尾西店。あらじん、びさいてん、であります。

この漢字でアラジンて読むとか、なんか夜露死苦ってレベルを遥かに超越しております。

とは言え、名前はおいといて、350円の珈琲にモーニングついてきて、モーニングも珈琲も美味いし、中も雰囲気が良くて素晴らしいのです。

わりとらんぷとかに近い、オサレジャパニーズとでも言えば良いのでしょうか。

平日10時頃に行ったのに、カウンター以外いっぱい。てか、駐車場が空いてない。

夏な気分でアイスコーヒー。

テーブルも、雰囲気ある感じ。

そして、コーヒー頼んだら自動的に出てくるモーニング。マジで「モーニングいる?」すら聞かれなかった。

トースト一枚分と、ゆで卵。卵がちょーいい感じの半熟。

失敗だったのが、人気過ぎて混み過ぎてて、ゆっくりしづらくて、そそくさと出てきてしまったこと。

明楽時運は複数店舗展開してて、愛知、岐阜、三重に何店舗かあったりするんで、機会があればどうぞ。

明楽時運尾西店

住所:494-0001
愛知県‎ 一宮市開明字南井保里38−1
電話:0586 43 4568

明楽時運公式サイト

セール・特価情報

地域カテゴリーの記事を全部見る