ZAGGのiPad用Bluetoothキーボードを買おうか迷ってる

Apple ガジェット

ZAGGのiPad用Bluetoothキーボードを買おうか迷ってる

iPadの「蓋」でありつつ、同時に外付けキーボードになるっていう製品ZAGG Mate。 iPad2用のモデルが「Log […]

最終更新日:2017年2月27日

iPadの「蓋」でありつつ、同時に外付けキーボードになるっていう製品ZAGG Mate。

iPad2用のモデルが「Logitech Keyboard Case by ZAGG for iPad 2」って名前になってたりして、イマイチよくわかんないんだけど、なんだか最近これがやたらと欲しくなってきております。

「見せる」にはiPadがすんばらしい

そもそものところで言えば、仕事っぽいことするならば、MacBookAirの方が遙かに使いやすい。「パソコン」に慣れてるから、ってのもあるかもしれないけど、何するにしても大抵はMacBookAirの方が便利。

じゃあなんでこんなんが欲しいのかって考えると、外に出て、人に会ったりとかするような機会がたまにあるから。たまに新幹線に乗って遠くに行ったりすることがあるから。

「見せる」ことに関しては、iPadはパソコンよりちょー凄い。すんごい便利。だから、iPadは持って行きたい。

でも、iPadだけだと「一人でする仕事」の効率はめちゃ下がる。無理をすれば出来なくはないけど、中々にツライ。

たとえば、iPadだけでブログ更新する環境とか、気合い入れて頑張ってみたりしたけど、それでもやはりパソコンでやった方が遙かに効率はよい。

そしたら、MacBookAirも持って行けばいいじゃんてことなんだけど、両方持って行くのは重い。

そして、なんだかんだMacBookAirのバッテリーには多少不安がある。が、iPadならバッテリーはほぼ気にしなくても問題ない。

だいたい文字さえ書ければよい事に気がついた

そんなこんなで色々考えてみると、わりと「やること」ってのは文字が書ければいいようなシンプルなことが多いことに気がついた。

ある意味、ブログを書くってのは、自分の中の「文字を書く」でも、かなりレベルが高い行為。

基本的にやってる事っていったら、もっと単純に文字を書くだけ、っていうことの比率の方が高い感じがしてきた。

そうであるのならば、iPadに外付けキーボードを付ければ、それなりにデカい画面にはなるし、それなりに文字が打てる。(iPadを縦にすれば、テキストの一覧性もかなり高い)

もちろん、ただ文字を書くだけであっても、慣れだったりソフトの有無だったりで、パソコンの方が効率がいいのは事実。でも、iPadと外付けキーボードで済むのならば、バッテリー的にも荷物の重さ的にもオレに優しい。バッテリーが長持ちすることで、予備バッテリーとかACアダプタとかも少なくて済む。

あえてiPadのみにを試してみたい

これは割と「実験」的な要素が大きいんだけど、やっぱりなんだかんだパソコンに慣れているせいで、iPadでやること、ってのはとても限られる。

ただ、最近はiPadのアプリとかもすっげー充実してきて、かなり色んな事が「快適に」出来るようになってきてると思ってる。

でも、Macの方が早いしラクだから、って理由でiPadを活用する場面が少ない。しかし、これは勿体ない。iPadはもっと色んな可能性がある面白い道具だと思うし、そういう面白い使いみちとか考えるのはちょー大好きなこと。

iPadだけで「困ったこと」が発生すれば、自然にそれを解決する方法とかも考えるようになるはず。

そして、それを解決することでiPadがもっと便利になるはず。

そして、そうすることでますます安心してiPadだけで遠出が出来るようになるはず。

そして、そうすることで色々自分がニヤニヤ出来るはず。

うむ、これはなんだかとてもいい事なきがしてきた。

ZAGGの情報がとても少ない

で、そんな色んな事を考えながらZAGG MATEのページとか色んなページを見てたりしたんだけど、どうもよくわからないことが多い。

iPad 2 Keyboard Case – iPad 2 Cover & Wireless Bluetooth Keyboard | Logitech Keyboard Case By ZAGG for iPad 2

上記ページを見てみると、キーボードはMacBook風のセパレートなキーボードで、ていうかほぼMacBookと言っていいキー配列。

なんだけど↓こっちのやつは、キーボードが違う。こいつは、カーソルキーが変な配列で、非常に使いにくそうな「旧ZAGG MATE」と同じ配列。

こんな感じ。

ZAGG mate with keyboard cursor keys

これは、ちょー嫌だ。

海外シッピングとか手間が多いからAmazonで売ってるならこっちでもいいかなーとか思ってたんだけど、これだったらイラネ。見た目的にも、ZAGGのページに載ってるやつの方が好き。

ていうか、どっちも同じ名前で、いつ仕様変更があったのかとか、そういうのがよくわかんない。

ZAGG FOLIOてのも発見してしまった

そんなこんなでダラダラと色々調べてたら、同じところから発売されてる「ZAGG folio」などというものも発見してしまった。

iPad Folio Case With Keyboard | iPad 2 Folio Cover | ZAGGfolio

ケースセットになったiPad用キーボード。

ケースなおかげで、キーボードがよりキーボードっぽくなってZAGG mateより文字入力がしやすそうで、しかもiPadはちょー簡単に取り外すことが出来る模様。ていうか、こいつは見てて非常に面白い。

ただ、そのぶんケースに入れて持ち運ぼうとすると、ちょっと分厚くてちょっと重い。そして、iPadを縦にするのがめんどくさそう。

色んな人の使用レポートとかと見て、どっちを買おうか、むしろスルーすべきなのか色々考えてるんですが、日本語でこれらについての感想が書かれた記事がすんごく少なくて、中々決断出来ずにいる次第です。(英語記事はざっとしか見ていない)

詳しい情報とか、持ってる人とかいたら、色々教えて欲しーなーと思って書いてみた次第であります。

参考

iPadのみで「普通に快適な」ブログ更新が出来る環境を整える(β)

セール・特価情報

ガジェットカテゴリーの記事を全部見る