だいたいこれだけ真似しとけばおk【書評】あっという間に月25万PVをかせぐ人気ブログのつくり方

だいたいこれだけ真似しとけばおk【書評】あっという間に月25万PVをかせぐ人気ブログのつくり方

あっという間に月25万PVをかせぐ人気ブログのつくり方―これだけやれば成功する50の方法 posted with ヨメレ […]

最終更新日:2015年6月13日

どうも。@goryugo (ごりゅご)でございます。
みなさま、いかがお過ごしでしょうか。
本日は、日頃当ブログをご愛顧頂いております皆様に、ご報告をさせていただきます。

この度、書籍「あっという間に月25万PVをかせぐ人気ブログのつくり方 これだけやれば成功する50の方法」を、中の人より献本いただきました。
ピャー!!!

Amazonなどでもまだ書影が出ておりませんが、既に読んじゃったので「書評」などと言うものを書かせていただきたいと思います。

ていうか、
お…おで…書評…書く…

マジメにブログを考える不真面目な本

やぁ、私はだいたい言いたいだけブロガー、「goryugo」だ!Evernoteの中の人によって人間の体に象の脳みそを増設されたんだ! 中の人などいない! Evernote本社に行ってみたいぞ! じゃあな!


via. goryugo_majime

こんな感じのワタクシではありますが、中身はちょーマジメなわけで。

特に、ことブログに至っては「だいたい言いたいだけ」というのは世を忍ぶ仮の姿であり、いかに常日頃から深謀遠慮に富んだ内容のブログを書いているのかということは、このブログをご覧いただいている聡明な読者の方にはきっとおわかり頂いているのではないかと思います。

さて、今回ご紹介させていただく本は「あっという間に」人気ブロガーになってしまった@ozpa氏による、マジメな私がマジメに語りたいことをだいたい全部語ってくれちゃった「ブログ術」についての本でございます。

タイトルをご覧頂ければわかるように、本書はブログについての知識、テクニック、そして心構えについて、著者である@ozpa氏のリアルな体験をふんだんに織り交ぜた、一大スペクタル巨編となっております。

その体験談のリアルさと、そこから得た数多くの教訓、これらがOZPA氏の軽妙な文体と混じり、涙無しには読めないような感動の作品に仕上がっております。

うん、オレなんかいいこと言った。

「ふつうの人」が出来ることがだいたい全部詰まってる

ダメだ。無理だよママン。ボクにはOZPAの文体を真似する事は出来ないよ。チョイナ!色々と無理した文章で書いちゃってるのがバレバレだよ。元に戻るよ。

実際に本書を読み通してみると、一つ一つのテクニックは「ふつう」です。どれもこれも「誰でも出来ること」です。

でも、これらのことは、言われればわかるけど、言われないとけっこう気がつかないこと。

そういうことがいっぱい書いてある。

どんな「ふつうのこと」でも、それをきちんと意識できているのか、そうではないのか。こういう「ちょっとしたこと」の積み重ねが、気がついたら「とんでもなくすごいこと」になるのです。

だいじなのは「ふつうのこと」

OZPAの表4を見る限り、あの「突拍子もない文章」は、誰でも真似出来るものではありません。

少なくとも私は無理です。

この記事を、彼の文体を真似して書いてみようと思ったけど、無理だってのを実感しました。

しかし、OZPAの表4の人気記事をよく見てみると、本質はそこではない。

どれもこれも「ふつうなこと」を愚直に、マジメにこなしている。

分かりやすくするため、伝わりやすくするため、とにかく「ふつうのこと」を、徹底的に丁寧にこなし続けている。

そこが一番大事なこと。

「突拍子もない文章が書ける」ってのは誰でも出来る事ではありませんが、突拍子もない文章が書けたから人気ブログになったわけではないのです。

あとは、やるかやらないか

現実的に、一年やそこらで「人気ブロガー」になるなんてのは、誰でも出来る事ではありません。

しかし、実際にやったことは、本書に書かれていることを「すべて」「実践した」という、たったそれだけのこと。そして、実際に一年やそこらで「人気ブロガー」になっている。

これは事実。

一番大事なのは「実践」

知ってることが大事なのではない。知っておくべきことは、この本を見るとだいたい全部書いてある。

あとは、実践するかどうか。そして、実践し続けるかどうか。

そして、それを続けられるかどうか

ついでに言うと、「実践し続ける」ためのモチベーションをいかに保つのか。そんなことも書いてある。

「ビジネス書」とかって、だいたい読んだ直後はやる気に溢れてるものだけど、難しいのはそのモチベーションを維持し続ける事。

やる気と、根気。そしてちょっとだけの知識。

それさえあれば「誰でもできる」こと。でも、誰でも出来ることを続ける事は、誰でも出来ることではない。

逆に言えば「誰でも出来ること」を「きちんと」「実践し続け」られれば、それはもうとんでもなく凄いこと。

結果は自ずと付いてくる。

まとめ

知識は、本書で手に入れられる。

モチベーションも、本書で手に入れられる。

残るは「実践するかどうか」

こればっかりは「自分次第」

きっかけは、本を読んで得ることが出来ても、実践するのは自分です。「実践」を「継続」すれば「できる」これは、私自身の体験からも間違いなく言える事。

やらないか

参考

OZPAの表4 «

セール・特価情報

本カテゴリーの記事を全部見る