ハワイでネットを使いまくるためにアロハデータを申し込んだ&ブツが届いた

IMG_6891.JPG
ハワイ旅行 旅行予備知識

ハワイでネットを使いまくるためにアロハデータを申し込んだ&ブツが届いた

近いうちに生まれてはじめての海外旅行というものを経験する予定なのですが、インターネッツ大好きな私は、現地でのネット環境を […]

最終更新日:2015年8月16日
ツイートする
ブックマークする
Evernoteへ送る
あとで読む

近いうちに生まれてはじめての海外旅行というものを経験する予定なのですが、インターネッツ大好きな私は、現地でのネット環境をどうしようか色々と考えておりました。

ハワイに行く予定があるのだけれども、データ通信はMi-Fiが一番いいのだろうか?

ハワイ限定での定額データ通信サービス「アロハデータ」

他にもいろいろ候補はあったけど、最終的に「アロハデータ」てサービスを申し込んでみました。

で、そのブツ「Sprint Overdrive Pro」ってのが届いたので、そいつをちょいとご紹介いたします。

ブツはだいたい3日前に届く

ご出発の3日前を目途に、アロハデータ一式(本体・充電器・コード・マニュアル)をお客様ご指定の場所(日本国内)にお送りします。
レンタル期間は、日本ご出発日からご帰国日までとなります。
土・日・祝日の発送は行っていません。

こんな感じのルールになっております。

で、今回自分が申し込んだのが出発4日前という、割とギリギリでした。うーむ、間に合うんだろうかなんて考えながら、とりあえず申し込み。

翌日担当の人から連絡が来て、無事出発前に余裕を持って到着いたしました。

返送は自分でやらなきゃいかん

ご帰国後、帰国日を含む3日以内に当社までアロハデータ一式(本体・充電器・コード)のご返却をお願い致します。
※ご返却時の送料は、お客様負担とさせて頂きます。
※ご返却がない場合、延滞料金が発生します。(1,000円/1日)
※事情があり、ご返却が遅れる場合はご連絡下さい。

ちょいとメンドクサイ&余分なお金がかかるのが、これ。

届いたブツは、自分の手で返送しないといけません。

一番最初に書いたMi-Fiと、アロハデータ。料金はアロハデータの方が安いけど、この手間と送料だけちょっと考慮する必要があるかと思います。

アロハデータでハワイモバイル

てことで、届いたブツの写真レポ

ヤマトのメール便の包装を開けたら、中には封筒が一つ。

こいつを返送用に使ってくれい、ってことらしい。

中にはこんなケースが一つ。

開けてみるとこんな感じ

本体と、USB to microUSBのケーブルと、AC充電用のアダプタ

あと、説明書系の紙が3種類

本体の電源を入れてみる。液晶がカラーで、割と驚いた。ポケファイより豪華!

本体裏面にIDとパスワードが書いてあるから

あっけなくiPhone接続完了

今は日本にいるから、回線が見つからん、と表示される

充電用の口はmicro USB端子なので、

ケーブルさえあればエネループで充電おk

返送に手間とお金はかかるけど、モノが事前に届くおかげで、事前にブログ書けるってのはメリットですね。(Mi-Fiは基本空港受け取り)

参考

ハワイに行く予定があるのだけれども、データ通信はMi-Fiが一番いいのだろうか?

ハワイ限定での定額データ通信サービス「アロハデータ」