AppBankStore名古屋 プレオープンに行ってきた なんかケースの品揃え半端ない

取材・イベントレポート

AppBankStore名古屋 プレオープンに行ってきた なんかケースの品揃え半端ない

iPhoneユーザーがだいたい知ってるに決まってるサイトAppBank。 その公式ショップAppBankStoreが名古 […]

最終更新日:2012年4月13日

iPhoneユーザーがだいたい知ってるに決まってるサイトAppBank

その公式ショップAppBankStoreが名古屋にも出来たってことで、名古屋人な@goryugo的にはなんだかとても嬉しくなって、喜び勇んでお店に行って参りました。

どうやらこのAppBankStore名古屋店、一号店である原宿よりもずっとデカい店らしく、言われてみると確かにiPhone,iPadのケースとかそんなのだけでこれだけの量が並んでて、だいたい実際に触って試せるとか、割と結構半端なくすごい感じがしてたりしてます。

そんなAppBankStore名古屋レポ。

AppBankStore名古屋店

シンプルに言えば、ようするにiPhoneのケースがいっぱい置いてあって、しかもそれらの大半を「実際に試すことが出来る」っていうお店。

単純に品揃え「だけ」を考えれば、Amazonにも腐るほどの商品は並んでるし、それ以外のお店を探せば、もっと色んなモノだって見つけられなくはないと思います。

でも、なにより凄いのは、実際に商品を手に取ったり、試したり出来るってこと。

やっぱり、ただ写真で見るのと、実物を見るのは全然違います。

あと、中の人が全員iPhone大好きすぎて、色んな商品に愛がこもりまくってて、その愛情が半端ない。

入り口こんな感じ

思いっきりパルコで凄い

けっこうっていうか半端なく名古屋の一等地

iPhoneのケースとかは、ホントに腐るほどある

iPadのケースとかも、ホントに腐るほどある

ジャックピアスとかがいっぱい並んでたり

iPhone用の魚眼レンズとかがいくらでも置いてあったり

なんかいろいろ高級ケース

そして超高級漆塗りウッドケース for iPhone 29,800yen(それでも人気沸騰らしい)

中から見た入り口も、なんだかいろいろオサレ

おしゃれメタルケースVapor Proとかももちろん置いてあったり

無接点充電のモバイルブースター(エネループ)があったり

ZAGG MATEも実物があった

ちょー面白い、電源無しでiPhoneの音がでっかくなるスタンド

そして、なんか色んな意味でうらやましい名古屋店店長(ドヤ)

なによりも、店長以外はだいたいみんなちょーかわいい女性スタッフなわけです。

しかも、その人たちがみんなiPhone大好きとか、たったそれだけの理由でも、わざわざAppBankStoreを訪れる価値はあるわけですが、なんていうかそれ以上に、「実物を」「触れる」っていうのが、もの凄く大きい。

残念ながらネット上では「写真」からしか実物は想像出来ないのですが、AppBankStoreに行けば、わりとそれが置いてあったりする。

リアルに触って試せるっていう場所の価値は、やっぱりリアル店舗の存在は強大で、当たり前だけどiPhone,iPad専門店ならではの品揃えは、少なくとも私が知っている名古屋のお店の中ではダントツにトップ。

たぶん、ZAGG MATEの実物を触れるような場所なんて、他にはない。

そんなお店が、オサレの聖地「原宿」に次いで、オラが地元名古屋にできたっていうのはとっても嬉しいことで、しかもAppleの聖地AppleStoreの近くの場所にあるとか、なんていうか名古屋は段々とAppleの聖地になってきている感がとても嬉しくなってきたりしております。

名古屋など真ん中の場所(パルコの敷地内)にあるという、スーパーリア充な場所なので、是非とも一度名古屋の都会に遊びに行った際には訪れてみる価値はあるのではないかと思います。

iPhone好きなら、ケース眺めてるだけでもかなーり楽しい気分になったりもするし、みんなiPhone好きな人たちだっていうのは、それだけでもすんごく嬉しい気分になれちゃうお店だったりします。

セール・特価情報

取材・イベントレポートカテゴリーの記事を全部見る