Agenda CalenderがiPad対応 月表示でシームレスなスクロールが出来る!

アプリ・ウェブサービス

Agenda CalenderがiPad対応 月表示でシームレスなスクロールが出来る!

Agenda Calendar 2.0価格: ¥85公開日: 2011/06/21バージョン: 2.0   […]

最終更新日:2011年9月21日
Agenda Calendar 2.0App
価格: ¥85
公開日: 2011/06/21
バージョン: 2.0

 

先日紹介したAgendaCalender
というカレンダーアプリが、バージョンアップしてiPadでも使えるユニバーサルアプリになりました。

これが、かなり個人的に求めていた機能に近いものを実現してくれてすんごく嬉しいのでちょいとご紹介いたします。

なぜビューを「切り替える」必要があるのか

デジタルで「カレンダー」を使うようになってずーっと気になっているのが「ページの切り替え」という作業。

紙のカレンダーならば紙の大きさという制約があるので、一ヶ月毎などで「ページを切り替える」必要性があるのは理解出来ます。

でも、デジタルならばそういうことは必要ないはず。

月末なんかに今後1〜2週間の予定を確認するために、毎回毎回「ページを切り替える」のが不満でしょうがなかったわけです。

今回のAgenda CalenderのiPad版では、その不満がかなりいい感じに解消されていているのです。

シームレスな「月表示」

AgendaCalenderですんばらしいと思ったのが「月表示」

何月、っていう決まりはありません。1週間ずついくらでも自由自在にスクロール可能です。

同じく、一日ずつの表示でも移動はシームレス

そして、細かいところが使いやすく、なおかつかっこよく色々凝ってます。

たとえば、カレンダーの中に「今日が何日」なのか表示されていたり

月表示では「曜日」が常に一番上にだけ表示されたり

ワンタップで「今日」に移動出来たり

週間表示が修正されたら文句なし

ちょいと残念なのが、年間カレンダーと週間カレンダーだけは未だに「切り替え」て表示しか出来ないというところ。

年間カレンダーはあんまり使わないからまぁいいとして、週間カレンダーが「土日が小さい表示」で固定されてるのはちょいと残念

週間表示は「時間マトリクス」で表示できて、なおかつ切り替え無しで表示出来たりしたらこれ以上無いくらいに便利なのになー。これだけはiPadの標準カレンダーの方が便利。

とは言え、このアプリ結構マメにアップデートされていたりもするので、そこも近いうちにもっと「良くなる」んじゃないかという期待をしております。

現状でも、月末なんかにちょっと先の予定まで見渡しておきたいとき、こいつはすんごい便利。標準カレンダーとうまく使い分けてやれれば、この上ない便利なアプリになる感じがしております。

ちなみに、iOSのデフォルトカレンダーと同期してくれるので、GoogleCalenderとの同期を待つ、みたいなのは不要です。これも個人的に重要なポイント。

参考

Agenda Calendar 2.0App
価格: ¥85
公開日: 2011/06/21
バージョン: 2.0

 

Agenda Calender 無限にスクロール出来る週間表示がすごい!そしてカコイイ!

セール・特価情報

アプリ・ウェブサービスカテゴリーの記事を全部見る