マカオのカジノとかホテルとか夜景

マカオに到着したのは夜の12時過ぎの日付が変わったタイミング。

いきなりカジノの夜景とか、なんかゴージャスなホテルとか楽しめたわけですが、どの景色もなんとなく「見たことある」感じがした。

で、思い至ったのが「バブル」と「パチンコ屋」

書かれてる文字に中国語が多いんだけど、どこもかしこも昔の日本の「ゴージャス」を再現したような景色が多くて、それがなんだか不思議な感じがした。

マカオのネオンサイン

泊まったホテル「RISBOA」に併設されてるカジノの入り口。葡京飯店で、ホテルリスボア

隣にあるのも同じRISBOAのカジノ「Grand Lisboa」

巨大な球体が色を変えながら光る

別のカジノ。カジノ Golden Dragon(金龍娯楽場)

ちなみに、だいたいどこのホテルもホテルとセットでカジノが存在してる。

比較的最近出来た、北京オリンピックの水泳場をパクったという「海立方」てカジノ。フェリー乗り場のすぐ隣。

マカオの夜

ちょっと裏道入るとこんな雰囲気になったりもする

繁華街ぽい所はだいたい派手に光る

夜の公園

なんかお城みたいなやつもあった

明らかに廃墟、てのも結構至る所にある

マカオのホテル

ホテルリスボア

派手派手なロビー

なんかとりあえず金ピカ

宿泊階はまぁ普通

部屋の中も、まぁ普通

The Venetian Macao

ついでに、高級ホテルと言われるザベネチアンマカオ(The Venetian Macao)にも行ってきた。

天井に壁画みたいなのが描かれてたり

疑似青空が描かれたショッピングモールまであってこれがすごい

中に「川」が流れてるし

「川」を「船」が走ってたりもする

ていうかそもそも「入り口」からしてすごい

他にも色々写真あるので、続きはまた今度

この記事を書いた人

五藤隆介(goryugo)

愛知県在住1980年生まれ。

「仕事効率化」「ライフログ」「家族Hack」「デジタル情報共有」みたいなことを書いてます。

2014年に結婚して料理を覚えて、理系の料理という本を書きました。

年に1〜2回子連れで長旅をするようになり、新しく旅ブログも作りました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします