Amazonチャージのプロモキャンペーンがアツい!

Amazonユーザーほぼ全員が対象の超お得キャンペーン。

結婚を後悔しない50のリスト

編集市川様より献本頂きましたありがとうございます。

1万人以上の人達にインタビューをして、その中から「後悔した」エッセンスを抽出したヒットシリーズ「40代を後悔しない50のリスト」「30代を後悔しない50のリスト

第3作目となる今作のテーマは「結婚」

30代独身なワタクシですが、なんかとても楽しく読むことが出来ました。

ビジネス書文法での結婚ライフの改善策がおもしろい

結婚を後悔しない50のリストの中身は、これまでの「後悔しない50のリスト」シリーズと同じく1万人以上へのインタビューを元にしたアドバイス本。

結婚をして、上手くいった人、失敗した人、ものすごい様々な人から聞いた話を「50のリスト」として、失敗しがちな事例とその対策をまとめたもの。

なんていうか、ビジネス書な結婚本、ってテーマがすごくおもしろい。

本の中身全体もバリバリにビジネス書な文法で書かれてるんだけど、書いてあることは「結婚生活」について。

結婚は、チーム戦での人生のマネージメント。結婚は技術。結婚は共同経営。

もうなんていうか思いっきりビジネス書なわけで、そのテーマが結婚。そしてそれらが大まじめに書かれている。

なんていうか、このあまり考えた事なかった視点での「結婚」と「ビジネス書」の組み合わせっていうのがすんごい面白くて、笑えるっていうと語弊があるんだけど、この大まじめっぷりはどうしてもニヤニヤせずにはいられない。

普通であるからこそ普遍的に役立つ(と思う)

本書で書かれている50のリストは、言ってみれば「よく聞く話」をまとめたもの。

とは言え、よく聞く話ってことは、やっぱりそれはよくあることで、だいたいどんな人にも当てはまることだと言える。

よく聞く話であろうとも、やっぱりそれが50のリストとしてまとまっていればとても便利だし、一通り目を通してみると、結婚観、みたいなのをじっくり考えるきっかけにもなる。

そして、あとがきに書かれていたこのフレーズ。

普段、奥さんや旦那さんに面と向かって言えないことを、この本をダシにして「ここにこんなことが書いてあるから、うちでも試してみようよ」といった使い方ができないかと考えていました。

これこそがこの本の「最高の使いみち」なのではないかなー、と思ったのでありました。

この記事を書いた人

五藤隆介(goryugo)

愛知県在住1980年生まれ。

「仕事効率化」「ライフログ」「家族Hack」「デジタル情報共有」みたいなことを書いてます。

2014年に結婚して料理を覚えて、理系の料理という本を書きました。

年に1〜2回子連れで長旅をするようになり、新しく旅行・お出かけブログも作りました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします