プライムデーのギフト券キャンペーンがアツい!

プライム会員なら確実にお得なキャンペーン

iPadお絵かきアプリProcreateがDropbox書き出しに対応 PSDファイルも作れてすばらしい

Procreate

※アプリの画面は古いバージョンのものです

Procreate
価格: 720円 (2017/08/03)

iPadの「最も適した使いみち」の1つと言ってもいい「お絵かき」

パズドラ日記を書いてくれてる@haruna1221画伯が、ブログに載せている画像もiPadで書かれたもの。

そんな画伯が一番お気に入りなお絵かきアプリがProcreate。

そして、このアプリがDropboxへの書き出しにも対応して、もうなんかすごく便利になりました。

Procreate

Procreateのいいところは、レイヤーを使った画像操作が「ちゃんと」出来て、画像の拡大縮小や回転など、基本的なところがちゃんと揃ってるところ。そして、お絵かきに重要なブラシも充実。

下書きを書いて

IMG 0365

新しいレイヤーで線を入れる

IMG 0366

ブラシを選んで

IMG 0368

ざっくりと背景を塗る

IMG 0369

顔を描くときには拡大したりしながら

IMG 0370

色を付けて出来上がり

IMG 0372

pngやjpegだけでなく、PSDでの出力も出来る

IMG 0373

出力したファイルをそのままDropboxにアップロード出来るようになり、すごく便利になりました

IMG 0374

Procreateで実際に絵を描くようす

ちょっと前のお絵かきですが、Reflectionを使って、Procreateで絵を描くようすの動画があるので、そちらをご紹介します。

早送り版メタドラお絵かき(約1分)

通常版無加工でのお絵かきのようす

Procreate
価格: 720円 (2017/08/03)

MacにiPhoneの画面を表示させられる「Reflection」を使ってみた 感動した ものすごい色んなことに使えそうでヤバいこれ | ごりゅご.com

この記事を書いた人

五藤隆介(goryugo)

愛知県在住1980年生まれ。

「仕事効率化」「ライフログ」「家族Hack」「デジタル情報共有」みたいなことを書いてます。

2014年に結婚して料理を覚えて、理系の料理という本を書きました。

年に1〜2回子連れで長旅をするようになり、新しく旅行・お出かけブログも作りました。

2018年4月からはPodcastも配信中。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

Adobe CCを安く使う方法

Amazonでも度々セールが行われるAdobe CCソフト
セールで30%オフになることもありますが、実はもっと簡単にAdobeCCを安くすることができました。もちろん商用利用も可能です。