[東京駅]お好み焼き きじ お好み焼きとキノコが天才的組み合わせで驚いた

東京

[東京駅]お好み焼き きじ お好み焼きとキノコが天才的組み合わせで驚いた

マンガ「ネイチャージモン」でも紹介されていたお好み焼きの有名店、お好み焼き きじに行ってまいりました 関西の人気店の、東 […]

最終更新日:2015年8月15日
ツイートする
ブックマークする
Evernoteへ送る
あとで読む

マンガ「ネイチャージモン」でも紹介されていたお好み焼きの有名店、お好み焼き きじに行ってまいりました

関西の人気店の、東京出店バージョンです。

こだわりの鉄板

美味しい焼き物を提供するには「鉄板」が非常に重要らしく、美味しいお好み焼きは「新品」では作れない。

何枚も何枚も焼いて、その油やらなんやらが鉄板に染み込み、それでようやくちゃんとした鉄板になる。

きじの東京進出にあたっては、新しいお店のためにそういう何枚も焼いた鉄板を、大将が気合いれて「作って」きた。

って、そんな感じのストーリーがネイチャージモンに書いてありました。

お好み焼き きじ

きじ、丸の内店は東京駅からちょっと南、東京ビルの地下。

なんか豪華なビルの中に入って

ひろーいフロアを抜けて地下に入る。

地下には飲食店がいっぱい並んでて、きじには人がいっぱい並んでました。

待ってる間にメニュー見せてもらって、なに注文するか考える

30分くらい待って店内へ

なんだかんだ悩んだ末に、結局まずはネイチャージモンに載ってた「すじ焼き」を注文。なかなかにすじ焼き

そして、すじ焼きより感動したのが、この「ごちゃ焼き」1280円。キノコがこんなにお好み焼きと合うとは思わず、なんか感動

ちょいとお好み焼きとしてのお値段は高め(基本1000円オーバー)に感じましたが、確かにどれもクオリティは高い。

ごちゃ焼きは、今まで食べたお好み焼きの中で最強なのは間違い無し。

東京駅での帰り道、新幹線の待ち時間に余裕があったりすれば、また寄りたいと思った感じです。

お好み焼き きじ店舗情報

住所:東京都千代田区丸の内2-7-3東京ビル TOKIA B1 → GoogleMaps
電話番号 03-3216-3123

営業時間
11:00~15:30(L.O.15:00)
17:00~23:00(L.O.22:00)

定休日 不定休

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です