バンコクの恋愛の神様 ガネーシャ像 トリムルティの祠に行ってきた

DSC07345_DxO.jpg
タイ旅行

バンコクの恋愛の神様 ガネーシャ像 トリムルティの祠に行ってきた

タイのNo1パワースポットエーラーワンの祠から徒歩わずか数分の所に、なんとタイNo2のパワースポットと呼ばれる「ガネーシ […]

最終更新日:2015年8月15日
ツイートする
ブックマークする
Evernoteへ送る
あとで読む

DSC07345 DxO

タイのNo1パワースポットエーラーワンの祠から徒歩わずか数分の所に、なんとタイNo2のパワースポットと呼ばれる「ガネーシャ像 トリムルティの祠」とのこと。

ここは恋愛の神様としても有名で、タイの若い女性が大勢訪れていたりもするみたいです。

ガネーシャ像 トリムルティの祠について

2010年にタイでデモが行われた際に、周囲のセントラルワールドプラザというショッピングビルがほとんど焼けてしまいました。

そんな中、ガネーシャ像のすぐ隣にある伊勢丹のビルだけは火災を免れ無事だったということで、その「御利益」が大きく上がったスポットでもあるみたいです。

セントラルワールドプラザは、火災の後に立て直し、出来たてで新しい

DSC07336 DxO

そんな中、ガネーシャ像すぐ横の伊勢丹だけ、火災で生き残った歴史を感じさせる建物になっている

DSC07350 DxO

タイのビアガーデンエリアでもあるセントラルワールドプラザ周辺

ちなみに、タイは「涼しくなった12月」がビアガーデンのシーズンで、この辺り一帯は各ビール会社のビアガーデンが建ち並ぶ

DSC07343 DxO

16時頃訪れたため、まだビアガーデンは準備中。
全てのビアガーデンにステージが設置されていて、生ライブを聴きながらビールが楽しめるらしい

DSC07342 DxO

トリムルティの祠

で、そんなセントラルワールドプラザすぐ横のトリムルティの祠ですが、まだ暑い時間ながらもたくさんの人が訪れていました。

バンコクの中心的ショッピングエリアのすぐ隣なので、若者や観光客もたくさんいました。

DSC07346 DxO

看板に書かれている文字は全部タイ語なので全然わからん…

DSC07347 DxO

隣にも像が立っています

DSC07348 DxO

エーラーワンの祠と同じく、市内中心部にあるので、ショッピングついでにちょっと立ち寄るには最適な場所です。

前の記事:エーラーワンの祠(Erawan Shrine) タイのNo1パワースポットと呼ばれる場所で線香を買ってお参りをしてきた | ごりゅご.com

次の記事:センセープ運河ボートに乗ってきた 渋滞無縁でバンコク市民が愛用する庶民の足 | ごりゅご.com

ガネーシャ像 トリムルティの祠の場所

住所:CentralWorld 4, Rachadamri Road, Pathum Wan, Bangkok, Thailand
GoogleMapで表示