Evernote for iOS7 同期を待つ必要が無くなり、ついに誰にでも勧められるアプリになった

IMG_0810.PNG
Evernote アプリ・ウェブサービス

Evernote for iOS7 同期を待つ必要が無くなり、ついに誰にでも勧められるアプリになった

iOS7のアップデートが出来るようになった本日、Evernoteのアプリもアップデートされました。 様々な機能がたくさん […]

ツイートする
ブックマークする
Evernoteへ送る
あとで読む

IMG 0810

iOS7のアップデートが出来るようになった本日、Evernoteのアプリもアップデートされました。

様々な機能がたくさん追加されて、iOSが変わったのと同じくらいEvernoteもまた全然別物アプリに変化しました。

変更点などをざっとまとめてみます。

完全に別物の見た目に変化

とりあえず、今回のアップデートでEvernoteの「見た目」が今までとは全然違うものになりました。

左が旧バージョン、右が新バージョン
IMG 9719

一個前のバージョンは、なんかちょっと「普通じゃない」感じの見た目、というか特殊な操作方法で、なんかこれ難しいと思うようになっていたんですが、それが変わったのは素直によい感じです。

メイン画面が緑一色に

公式ブログでも「クリーン」、そして「グリーン」なんて見出しが存在していますが、Evernoteを起動した時に表示される画面がものすごく「緑」になりました。

「お知らせ」「ショートカット」「ノート(全部のノート)」「ノートブック」「タグ」の順番に上からメニューが並び、それぞれ「最近使ったもの2つ」に素早くアクセス出来るようになっています。

今までの「すべてのノート」に相当するものは「ノート」から。

「並び替え」をタップすることで「サマリービュー」と「カードビュー」を切り替えることが可能です。

IMG 9721

最近はずっとカードビューを使い続けている
IMG 9720

クイックノートが充実

今回のアップデートでわりと変わったなーって思った大きな点が「クイックノート」の種類が増えたこと。

メイン画面の一番下には、常にこの「クイックノートを入力」という画面が表示され、ここから「写真」「カメラロール画像追加」「リマインダー」「リスト」「チェックボックス」の5種類のノートを、サクッと追加出来るようになりました。

NewImage

個人的に、Evernoteに手軽にリマインダーを追加出来るアプリとか欲しいよなーって思ってたんですが、標準アプリでその目的が果たせそうな感じがして、ワクテカしています。

リマインダー追加のシンプルな感じは結構好き
IMG 9724

ただ、リマインダーの追加はすごく簡単になったんですが、このリマインダーをみる手段、てのがちょっと面倒くさくなって、そこはちょっと残念。

リマインダーの確認は「ノート一覧」の画面を開いて、そこからさらにタップが必要。

IMG 9725

Skitchが「内蔵」された

そしてもう一つ、これは結構便利かもなーっていうのが「Skitchが内蔵された」こと。

Evernoteアプリで画像が入ってるノートを選択して、

IMG 9722

その画像をタップしてやると、下に画像を編集するためのボタンが出てきます

IMG 9723

こいつをタップしてやると、画像編集機能が立ち上がり、これまではSkitchという単独アプリとして提供されていたEvernoteの画像編集機能を、Evernoteアプリだけで使うことが出来るようになります。

IMG 9726

さらに、プレミアムユーザーであれば画像だけでなくpdfの「注釈機能」も利用可能。

私の場合、Skitchの利用用途が主に「ブログの画像に矢印を入れる」って感じで、iPhone,iPadから利用することはあんまりないんですが、これは素直にだいーぶ良いんじゃないか、って思っています。

特に、Evernote Businessとかの「共有ノート」を利用している場合なんかに、出先でサクッとお手軽に「注釈」を入れることが出来るのはかなり便利になりそう。

全てが「自動」で同期されるように

そして、なんていうか今回のアップデートで一番効果が大きいのが、たぶん「同期」に関すること。

iOS7で「バックグランド起動の制限」が大幅に緩和されたことで、ついにようやくEvernoteも「自動で同期する」ということが出来るようになりました。

iPhoneを使っていて、Evernoteを使っている人に会う度に、毎回毎回「なんだかんだ公式が一番良いと思う」って話をするんですが、その度に言われるのが「同期が鬱陶しい」ということ。

Evernoteのヘビーユーザーであればあるほど、ノートに追加される項目というのは多くなって、それに伴って「同期」にも時間がかかるようになり、久しぶりにiPhoneでEvernoteを立ち上げても重くて全然操作出来ん!

これが、ついにようやく解消され、iPhoneのEvernoteの中身は常に最新の状態、というのがようやく「標準」になりました。

これでやっと堂々と「公式イイヨ!」ってオススメ出来る!

その他

その他にも、iOS7で搭載された「AirDrop」を使って、近くの人にノートを共有できるようになったりとか、

IMG 9728

ノートの「情報」を画面遷移無しで確認できるようになったりとか

「その他…」を押すと出てくる
IMG 9727

(前からあるんだけど)スワイプでの「ショートカット」「リマインダー」操作ができたりとかなにかと色々と充実しております。
IMG 9729

リマインダーの確認がどうも不便な感じがするのと、「変わりすぎた」ことにより再び「覚える」必要があるのはメンドクサイ感じなんですが、とにかく同期の問題が(ほぼ)完全に解消されたということで、全ての人にオススメ出来るアップデートだと思います。

参考:美しく、新しい Evernote for iOS 7 が登場 | Evernote日本語版ブログ