iPad Pro Smart Keyboardを使ってみた感想・レビュー

Apple

iPad Pro Smart Keyboardを使ってみた感想・レビュー

iPad Proと一緒にSmart Keyboardも購入したので、使ってみた感想を書いてみます! いわゆるレビューとい […]

最終更新日:2017年2月7日

IPadProSmartKeyboard

iPad Proと一緒にSmart Keyboardも購入したので、使ってみた感想を書いてみます!

いわゆるレビューというやつです!

スマートカバーとキーボードが一緒になったiPad Pro Smart Keyboard(スマートキーボード)

iPad ProのためのSmart Keyboard – Apple (日本)

入力はとても早く、ラグはなし(`・ω・´)
キートップは今使ってるMagic Keyboardと同じくらいの厚みなので、結構薄いです。

キーボードの表面はシリコン素材ではなくツルツルしたビニールみたいな素材。キーボード配列はUSキー以外選べず、色も1色のみ。
SmartKeyboardの表面

蓋を閉じた状態

iPad Proにつけて横から見た状態
キーボードの部分が二重になるので段差ができています(¯・ω・¯)
SmartKeyboard横から見たところ

キーボードとして使用しているところから蓋を閉じるまでの手順
キーボードの分がベロンと長いので、ぱって閉じるというよりは折りたたむ感じ。

iPad Proを立てかける

Youtubeとかの動画を見る時にiPadを立てかける方法
こちらもキーボードの分が長いので折り曲げにくい…(¯・ω・¯)

パチンと付けたらすぐに使えるキーボード

iPad Proとの接続方法はSmart Connectorで接続なので
充電もペアリングも必要なし。つけた瞬間からキーボードが使用できます
SmartKeyboardの接続端子

Apple Pencilがくっつかない

通常のスマートカバー(白のカバー)だとApple Pencilが磁石の部分にパチンとくっつくんですが、スマートキーボードの場合キーボードとふたが二重になっている分、磁石の力が弱くなってくっつきませんでした。

キーボードでの操作

各アプリ画面ではCommandキーの長押しでキーボードショートカットを表示することができます。
ショートカットヘルプ画面

Command+スペースでスポットライト画面になります。
でもなんかスポットライト画面に変わるのにすごい遅かった(¯・ω・¯)
※文字入力(入力ソース)の切り替えショートカットキーはCtrl+スペースに変更になってます。
Spotlight

Command+Tabでアプリの切替
直近10アプリが表示されます。これ便利。
タブでアプリの切替

スマートキーボード使ってみた感想

ちょっと長めの文章を入力するには、キーボードの方が楽なんだけど
iPad Proの場合、画面が大きくなったのでソフトウェアキーボードでも十分に文字入力がしやすくなりました(`・ω・´)

iPad Proのキーボード
数字のキーや「」(カギカッコ)のキーも表示されているので入力が簡単に!
IPadProのキーボード

こっちがProじゃないiPadのキーボード
IPadのキーボード

まとめ

以上をまとめると、私の場合はスマートキーボードはあんまりいらないかもって言う結論になりました。

ブログを書くとか、メモを残す程度ならiPad Proのソフトウェアキーボードで十分事足りそうです(¯・ω・¯)

iPad ProのためのSmart Keyboard – Apple (日本)

Appleカテゴリーの記事を全部見る