グアムでのSIMカードの購入の仕方

グアム旅行

グアムでのSIMカードの購入の仕方

英語できなくても、ある程度基本がわかれば簡単にSIMカードは購入できます。基本的に、設定なども無料でやってもらえます。

最終更新日:2017年5月25日

Guam sim 2

グアムでインターネット回線を確保するために、SIMフリーのiPhoneを持ってプリペイドSIMの契約をしてきました。

基本的に、グアムでは「JCBカード(JCBマーク付きのクレジットカード)」を持っていればインターネット環境に困ることはほとんどありませんが、ホテルの部屋でネットにつなげたいがために、およそ二千円でプリペイドSIMを購入してきました。

グアムの主な携帯会社

グアムの主な携帯会社は以下の4つ。

各社のプリペイドプランはこういった感じになっています。

ドコモ:Plans | Prepaid | Mobile | DOCOMO PACIFIC Guam

GTA:Guam Prepaid Plans | Wireless | GTA Teleguam

IT&E:Unlimited Prepaid | Prepaid | Plans & Services | IT&E Guam – Life in Motion

iConnect:iConnect Advanced – Mobile and Broadband Solutions for Guam and the CNMI

それぞれの料金(データ通信使い放題。短期滞在向けのもの)をザックリまとめると

  • ドコモ:1日$2.95 3日$8 5日$13(電波はGSM。クソ遅い)
  • GTA:1日$3
  • IT&E:1日$2.5(ただし、電波がCDMAのみ)
  • iConnett:1日$1.5

いろんなサイトを見て回った感じだと、上に書いた順に会社の規模が大きいみたいで、カバーエリアや信頼性なども上から順、というようなイメージでした。

また、細かい料金の違いはあれど、ドコモパシフィックの場合には$10のSIMカード購入費用が必要だったり、$5とか$10単位でしかプリペイドカードが買えなかったりすることを考えると、1週間程度の滞在ならばどれもほとんど変わらない、と考えていいんじゃないかと思います。

1週間くらいいる場合には、2000-3000円くらいが目安の金額でしょうか。

DoCoMoパシフィックのシムを購入

Guam sim 2

で、いろいろ悩みましたが、スピードうんぬんよりも、いつでもどこでも繋がるのが大事かな、という判断で、最大手っぽいドコモパシフィックのSIMを購入することにしました。

これまたいろんなサイトを見て回ると、たいていの人はグアム最大のショッピングモール「マイクロネシアモール」のドコモショップ(的なところ)でSIMを買うみたいなんですが、偶然その前に訪れた「グアム プレミアムアウトレット」の通路にも、携帯電話屋さんが多数並んでいたので、そこで購入することにしました。

プリペイドSIMの買い方

私の英語力は「レストランでなんとか料理の注文ができる」程度のレベルですが、この程度でもだいたい問題なくSIMの購入は可能です。

iPhoneとかAndroidを見せながら「I want SIM card.」みたいな英語を喋れば、相手もプロなのでそれで理解してくれます。

で、ほぼ確実に聞かれるのが「何日こっちにいるんだ」って質問と、電話(通話機能)を使うのかどうか。

「3days」「Internet only」くらいで大体通じます。

あとは、向こうが勝手にその日数分の料金計算してくれて、いくらです、みたいな答えが返ってきます。(これまでの経験上、海外では毎回このパターン)

設定とかもやって欲しいんでiPhoneの言語設定を英語にしておいて「Setting OK?FREE?」みたいに聞いたら、大抵設定もやってくれます。
(こういうとき、iPhoneだと相手も設定に慣れてるからすごく楽。)

今回の明細。3日で$19.5。本来は設定費用が$15ドルかかるみたいですが、無料でやってくれた。
35626749 FEE4 4238 A400 BA8AA36EA13A

内訳は、SIMカードが$10で、3日分のネットついたプランが$9.95。

GSMでのドコモパシフィックの通信速度

ちなみに、GSMの通信速度はやっぱりおっそろしいほど遅いです。

Guam sim 3

Safari使って、画像が少しずつ表示されるのとか久しぶりに経験したかも。

JCBのWi-Fiがあればそれでいいかも

今回(ブログに書くために)わざわざSIMカードを購入しましたが、実はグアムではSIMカードがなくてもほとんど困ることはありませんでした。

JCBブランドのクレジットカードを持ってると、グアムではかなりいろんな場所で無料Wi-Fiを利用することができるのです。
(2018年10月31日まで。ほとんどのホテルのロビーやバス停、ショッピングモールが対象。以前は2016年10月まででしたが、どんどんキャンペーン期間が延びてます。期限過ぎてても詳細確認を推奨)

しかも、通信速度もめっちゃ早い。

詳細 → グアムでJCB会員限定無料Wi-Fiサービス | クレジットカードなら、JCBカード

ドコモパシフィックのSIM買ったついでに、同じ場所でWi-Fiにつないだら、余裕で50MBpsとか出てました…ドコモパシフィックの100倍…
Guam sim 1

このJCB Wi-Fiの電波がつながる範囲がものすごく充実してて、「ホテルの部屋以外では」ほとんどすべてどこでもネットに困ることはありませんでした。

グアムに行く場合には楽天カードあたりをJCBブランドで作っといて、それを持っていく、くらいでも実は大して困らないのかもしれません。

もしすでに楽天カードをJCBブランド以外で作ってる場合には、LINEPAYカードとかも還元率が良くて、維持費ゼロなんでオススメです。

参考

Plans | Prepaid | Mobile | DOCOMO PACIFIC Guam

Guam Prepaid Plans | Wireless | GTA Teleguam

Unlimited Prepaid | Prepaid | Plans & Services | IT&E Guam – Life in Motion

iConnect Advanced – Mobile and Broadband Solutions for Guam and the CNMI

グアムでJCB会員限定無料Wi-Fiサービス | クレジットカードなら、JCBカード

台湾 桃園国際空港でのSIMカードの購入の仕方

グアム旅行カテゴリーの記事を全部見る