Apple Pencilが収納できるiVAPOのiPadケースが快適で、ちょっとしたお出かけにオススメ!

Apple お絵かき

Apple Pencilが収納できるiVAPOのiPadケースが快適で、ちょっとしたお出かけにオススメ!

3000円で買えるiPadケース。ペンシルとiPad本体を一緒に持ち運ぶのにとても便利なケースでした。

最終更新日:2017年12月7日

iVAPOの「Apple Pencilが収納できるiPadケース」をレビュー用にご提供いただけたので、使ってみた感想などを書いてみます!

iVAPO Apple Pencil収納 スタンド機能 iPadケース

今回はiPad Pro12.9インチ用のブルーを使用しました。

カラーは3色(ブラック、レッド、ブルー)

ケースの内側は柔らかいマイクロファイバー

とってもやわらかいので画面とか本体も傷つきにくそう。

周りの部分はゴム製で、iPad本体をはめたりケースから外したりしやすい。

ケースにiPad Pro12.9(2017モデル)とペンシルを入れた状態。

蓋にはマグネットがはいっているので、蓋をあけると自動的に画面がつき、閉めると消える。

キーボードスタンド(30°)モード

文字入力やペンシルを使う場合はこっちの立て方になると思うけど、若干カバー部分が硬く折り曲げにくい。使っていけばもう少し柔らかくなるかな?

動画鑑賞スタンド(65°)モード

背面のカメラ周り

ペンシルを取り出す時は後ろの穴からぎゅっと押し出す。

iVAPO Apple Pencil収納 スタンド機能 iPadケースを使って見みた感想

最近はずっとペンシルの持ち運びにBelkinのペンシルケースを使用してました。

充電用の変換アダプターとか替えのペン先とかも一緒にしまえるのは便利なんですがiPad本体とペンシルケース2つバラバラに持ち運ばないといけないのがちょこっと面倒。

belkinのApple Pencilケースが薄くて軽い!アダプターやペン先をしまうポケットまでついていて便利!

その点、iVAPOのケースはペンシル収納一体型のケースなので持ち運びはとても楽に。

ただ10.5用はいいんだけど12.9用の方はペンシルをはめる部分だけがでっぱったような形状になっているので、手を置く場所によってはガタっとなるのが難点かな。

私は絵を描く時、ベタ置きしちゃうので気になりませんでしたが、12.9モデルで角度をつけた状態で描く人はちょっと注意した方がいいかも。

ちょっとした打ち合わせとかイベントにiPad持って行く時は、ケースにペンシルはめた状態でさくっとカバンに入れれてとっても便利です。

ペンシルどこいった?って探すこともなくなりました。

  • カラーは3色(ブラック、レッド、ブルー)
  • iPad Pro 10.5用 / 12.9用あり
  • 12ヶ月安心保証あり
  • ケースだけの重さは約406g(iPad12.9用)

商品購入はこちらから

お絵かき関連の更新情報をFacebookで受け取る

お絵かきカテゴリーの記事を全部見る