WordPressで個別ページのサイト統計情報を表示するブックマークレットを作った

WordPress利用者向け。

Jetpackというワードプレスのプラグインを入れていると、ワードプレスの管理画面から簡単なアクセス解析のようなものを見ることができます。

GoogleAnalyticsを使うよりもお手軽で結構重宝しているんですが、今見てるこのページのアクセス数とかはどれぐらいなんだろうって言うのを調べるのが意外とめんどくさい。

上位の記事はどのくらいみられてるのか、ってのは「人気の投稿とページ」から簡単にたどれるけど、このページはどのくらい見られてるのかを調べるのはめんどくさい。

で、これをなんとか多少なりとも楽にするために、力技でどうにかするブックマークレットを作りました。

javascript:var%20url=decodeURIComponent(location.search.substring(1));var%20id=url.match(/\d+/);var%20domain=document.domain;window.open('/wp-admin/admin.php?page=stats&view=post&post='+id);

手順は以下の通り。

で、こんな感じの簡単な統計(何月何日にどのくらいアクセスがあるか)を確認できます。

GoogleAnalyticsみたいにいろんなことがわかるわけでは無いんですが、過去記事を整理するときに「どのくらい手間をかける価値があるのか」とかを考えるときの判断基準として結構役に立つかと思います。

本当はプラグインみたいなの作ったり、メニューのところから直接その記事の情報とかが見られたら1番いいと思うのですが、そこまでの実力がないのと、そこまで手間暇をかけるほどのことでもないのでとりあえずこんな感じで満足してます。

もし何かもっと良い方法などをご存じであれば、コメントやTwitterなどで教えていただけると幸いです。

この記事を書いた人

五藤隆介(goryugo)

愛知県在住1980年生まれ。

「仕事効率化」「ライフログ」「家族Hack」「デジタル情報共有」みたいなことを書いてます。

2014年に結婚して料理を覚えて、理系の料理という本を書きました。

年に1〜2回子連れで長旅をするようになり、新しく旅ブログも作りました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします