1000ポイントもらえる得しかないキャンペーン

Amazonチャージで5000円以上チャージすると1000円分のポイントがもらえるぞ!

ふる里農園 美の関でパン作り、はちみつ絞り、蜜蝋キャンドル作り体験してきた

岐阜県関市にある「ふる里農園」というところで「パン作り、はちみつ絞り、蜜蝋キャンドル作り」3種類セットで1000円という体験イベントに参加してきました。

ふる里農園について

ふる里農園 美の関は、超巨大(6万坪)の農園で、そこにいくつか施設があるよ、って感じのところ。

メインの建物はいわゆる「野菜の直売所」的な場所で、その他、バーベキューができる場所、動物広場などがあります。(動物広場は訪問時改修中だった)

もともとここは妻が「イチゴ狩りの候補地」として見つけ出してきてたところで、季節ごとにそういう体験イベントも開催されているみたいです。

パン作り、はちみつ絞り、蜜蝋キャンドル作り体験

今回参加したイベントは、ふる里農園で養蜂をやってる方達がオフシーズンに入っていくにあたり、事実上プロモーション目的で開催された超良心的なイベント(だと参加して思った)

各自席についてちょこっと説明を受けた後、パン生地をコネコネして好きな形を作る。(生地はあらかじめ用意されてる。この後焼いてくれたやつを食べる)

その後、はちみつ作りの後工程を一通り見せてもらいました。

リアルな蜂箱とハチミツ絞りの道具(箱は密封されてて蜂は出てこない)

蜂が作ったハチミツ部分をそのままこそげ取って食べる、ってのも体験させてもらえました。

実際の蜂蜜つくりでは、表面をこそげ取って遠心分離機にかけて、出てきた蜂蜜をろ過して完成、って流れ。

最初に表面こそげ取って箱に入れる。

遠心力で蜂蜜を取り出す。

絞りだしたハチミツをろ過。

その後、ミツロウキャンドル作り。

これは、用意されたミツロウシートを巻き巻きして、周りにカラフルなミツロウをデコレーションして完成。

そうこうしてるうちに、パンが焼きあがって届けられました。

SUBARU XVを作ったそうです。

このパンを、さっき作ったばかりの蜂蜜つけていただきます。

搾りたての蜂蜜とか、生まれて初めての体験なんですが、同時に食べ比べさせてもらった蜂蜜と比べても、味がまろやかでえぐみがなくて、美味しいやつってすごいんだな、ってのを実感できました。

また、蜂蜜の味の仕組みというのも大変面白く、蜂が集めてくる花によって結構味が違うみたいで、季節ごとにも全然違う蜂蜜が取れるんだとか。

ふる里農園では、6月に作られる「ブルーベリーの花ばかり集めてきた蜂の作った蜂蜜」というのが超有名で人気とのことでした。

手作り感満載のお得なイベントだった

パン作りとかミツロウキャンドルとかは個人的に全然興味なくて、子供が喜んでくれたらいいか、っていうだけのやつだったんですが、蜂蜜作る工程をなんとなーく体験&理解ができたのは超楽しかったです。

なぜか妻は蜂蜜つくりの工程は当たり前のように知ってて、へええ、ほおお、とか言ってる俺に色々教えてくれてたんですが、蜂蜜つくりとかそういうの普通に知ってるものなの?と、この手の分野の妻の博識ぶりに毎度驚きます。

蜂蜜食べ比べができるのに、蜂蜜はもう売り切れてて買えないとか、色々もったいないなぁって思ったりもするんですが、1000円で体験できるイベントとして非常に満足度が高いものでした。

この後野菜直売所で野菜買って、外で売ってた「鮎ご飯」食べて帰宅。

雨の日だったんですが、全部屋内で済ませられるため、雨のデメリットもほとんどなく楽しめました。

この記事を書いた人

五藤隆介(goryugo)

愛知県在住1980年生まれ。

「仕事効率化」「ライフログ」「家族Hack」「デジタル情報共有」みたいなことを書いてます。

2014年に結婚して料理を覚えて、理系の料理という本を書きました。

年に1〜2回子連れで長旅をするようになり、新しく旅行・お出かけブログも作りました。

2018年4月からはPodcastも配信中。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

Kindle Unlimitedで読めるオススメ本

これまでにKindle Unlimitedで読んだ本の中から、確実に楽しめるオススメ本をまとめました。