1500円に値上がりしたDropboxを月額800円で

HDDの空き容量を消費しない「スマートシンク」が利用可能になり値上がりしたDropbox Proプランをお得に購入!

5泊6日の台湾旅行でかかった費用詳細まとめ 6日目

1日目から続く、可能な限り旅行で使ったお金を正確にまとめるシリーズ。5泊6日の台湾旅行の旅程や食べたものを紹介するとともに、かかった費用についてまとめます。

通貨単位はニュー台湾ドルになります。基本的に単位は「元」と表示します。(NTDと書くとかドルと書くとか色々意見はあるけど、向こうはほぼ元で表記されてる)両替の手数料なども含めて、大体1元が4円くらいのイメージだと計算が楽です。

6日目朝 朝ごはんの買い出し(永和豆漿大王3回目)

中長期で海外旅行に行くと、だいたい気に入ったところに何回も行くんですが(近所限定)、今回気に入ったのはここの朝ごはん。

永和豆漿大王って名前は「藤原豆腐店」レベルのどこにでもありそうな名前だということは知っておかないといけないですが、ここは肉を挟んだ饅頭系が全般に美味しかったです。

3回通ってわかったのは、このお店はいわゆる「肉まん」はいまいちだったけど、パン(饅頭)になにかを挟んだやつは大変美味しいということ。

今回の買い出しも弟家族含め、大人4人+子供2人想定の分量

💰チキンと卵挟んだ饅頭30元
💰チキンと卵挟んだ饅頭(レモン入り)30元
💰ベーコンと卵挟んだ饅頭25元
💰紅茶(大)15元
💰大根もち20元
💰チキン挟んだ焼餅35元x2
💰合計190元(800円程度)

お店全体はこんな感じ

ベーコンと卵挟んだパン。パンというより肉まんの外側のイメージ。この「パン」部分が美味しいかどうかで味が結構違う。パンの味はほぼないけど、店ごとに色々違うのが面白いです。約100円でこれは満足度高い。

息子が朝ごはんの写真を撮ってくれました

UberでMRT駅まで移動&MRTで桃園国際空港へ

行きの道で、荷物を背負って電車の駅からAirBnb宿まで歩いて死ぬ思いをしたので、帰りは雨も降ってたしUberで(最寄りの地下鉄駅ではなく)空港直結の最寄りのMRT駅まで移動。

わりとイカつい感じの兄ちゃんだったけど、降りる時には笑顔でにこやかに子供に手を振って去って行きました。子連れで海外に行くと、本当に誰も彼もが信じられないくらい親切で愛想良くてすごいなあと毎度思います。

💰台北駅までUber194元(709円)

空港で食べ物(選択肢ほぼゼロ

帰りの飛行機が11時40分発なんで、なんか食べ物を買っておこうと入国審査後の空港で探索(LCCなのでご飯付いてない&Webで後から申し込もうとしたら間に合わなかったエアアジア)

なんだけど、出国審査を終えた直後にあった高級パン以外、食べ物は見つけられず。

他にあったのはおみやげ屋さんのカラスミくらいで、事実上「桃園国際空港では出国審査を終えた後は食べ物はない」ということを覚えておこうと思います。(搭乗ゲートによって違うのかもしれない)

💰アップルパイとチョコパイナップルパイ 85×2=170元(1個300円くらい)

あとは出国前にお茶など飲んでそのまま飛行機へ。

💰カルピス20元
💰お茶25元

機内

LCCは機内食が別料金。旅行出発時には「後で頼めばいいや」って思ってた機内食、台湾から帰る前に注文しようとしたらなんかウェブサイトにうまく繋がらん、みたいなこと思ってたらそのまま忘れてしまい、機内食なしで飛行機に乗ることに。(11時40分発の飛行機)

お昼時に飛行機は昼食の注文数も多いみたいで、機内で注文しようとしたらほとんど売り切れ。

💰コアラのマーチ 200円(日本円)
💰パイナップルのエビ炒め 850円
💰エアアジアのキーホルダー500円

エアアジア機内でタイガーエアの塗り絵をする息子

ほぼまっすぐ帰国

日本についたら、今回はほぼまっすぐ帰宅。日本人の入国審査は、無人の顔認証でサクッと通れるようになってました。

ちょっと前に覚えた帰国の際のコツは、飛行機が到着して電波が繋がるようになり次第「帰りの電車の時間」を調べること。この時間によって「ダラダラ帰る」とか「電車まで急ぐ」とか対応を考えるようになりました。

これに関しては「預け入れ手荷物がない」ことでかなり計算は正確にできるようになってます。(飛行機到着してから30分後の電車なら大体乗れる。15分は無理)

💰帰りの電車1240×2 =2480円
💰ミューチケット1080円(空港から帰る指定席)
💰ファミマでおにぎりとお菓子 563円

現地時間の朝8時51分に家を出て、日本時間の17時7分に無事に家にたどり着くことができました。飛行機乗ってる時間自体は3〜4時間なんだけど、やはり移動全部合わせるとほぼ1日使ってしまいますねぇ。(行きは朝5時に家を出て11時に入国)

これまでの旅行で使った費用まとめ

この記事を書いた人

五藤隆介(goryugo)

「仕事効率化」「ライフログ」「家族Hack」「デジタル情報共有」みたいなことを書いてます。
年に1〜2回子連れで長旅をするようになり、新しく旅行・お出かけブログも作りました。
2018年4月からはPodcastも毎日配信中。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします