スクリーンショット撮影、編集がとてつもなく簡単になる 「Skitch」

アプリ・ウェブサービス

スクリーンショット撮影、編集がとてつもなく簡単になる 「Skitch」

Macで使えるブログ用簡易画像編集ソフトはないものかと探し続け、ついに今日見つけました! 簡単、便利、手軽という3拍子揃 […]

最終更新日:2014年2月21日

Macで使えるブログ用簡易画像編集ソフトはないものかと探し続け、ついに今日見つけました!

簡単、便利、手軽という3拍子揃った、究極のソフトではないかと思います。

なんだかうれしくてしょうがない。

ダウンロード:Skitch

このSkitch、画像編集だけでなく、オンラインストレージの機能も兼ね備えており、加工した画像をSkitchにそのままアップロード、ブログに掲載まで一通り全部まかなってくれます。そのためか、ソフトウェアをダウンロードするためにユーザー登録が必要なようです。ユーザー登録というのが少々面倒ですが、この手軽さを考えたらどってことない。
(TechCrunchにもSkitchの記事がありました。これを見ると、比較的最近始まったサービスみたいですね)

せっかくなので、登録からの手順をキャプチャ+加工を多用して書いてみます。

Skitchのトップページ
Get It Nowをクリック

Skitch.com + Skitch = fast and fun screen capture and image sharing.

次の画面での入力事項

Skitch.com + Skitch = fast and fun screen capture and image sharing.

メールが届く

Gmail

メール本文のURLをクリックしたら、
あとはダウンロードボタンを押すだけ

Skitch.com + Skitch = fast and fun screen capture and image sharing.

実際の操作画面

Picture

1でスクリーンショットを撮って
2で色々な操作をして
3でアップロード

そもそも使える機能が非常に少ないので(褒め言葉)、10分も触れば大体掴めてきます。

これでキャプチャ効率が大幅アップ。
設定すれば「3」でFlickrにアップロードなども出来ますよ。

追記:
キャプチャを大きい画像で表示したくなったので、1カラムレイアウトに変更しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アプリ・ウェブサービスカテゴリーの記事を全部見る