【オフレポ】i文庫が作られた場所に行ってきた

取材・イベントレポート

【オフレポ】i文庫が作られた場所に行ってきた

話は過去に遡る。11/23の出来事である。 【オフレポ】一生忘れない突発大阪オフに続く出来事である。 @tobu1 @R […]

最終更新日:2014年2月19日

話は過去に遡る。11/23の出来事である。

【オフレポ】一生忘れない突発大阪オフに続く出来事である。

@tobu1 @RingoShonen が訪れ、ウナギを食ってきたという伝説の場所「渚技研」

多くの方々には、伝説のiPhone iPadアプリ「i文庫」が作られた場所と言った方が通りがよいだろう。

iPadを買ったら同時にインストールすると言っても過言ではない。iPad購入の際には、i文庫も買う前提で代金の計算をしていた。伝説のアプリである。

iPadにiBooksがあっても、未だにi文庫HDの優位性は揺るがない。

i文庫HD 1.06(¥800)

i文庫HD
カテゴリ: ブック
価格: ¥800
iPad 互換 iOS 3.2 以降が必要
App

もっと遡る

ブログを書くようになって本当に多くの方々と知り合う事が出来た。

憧れの「i文庫」の中の人@nagisawksにも、オフ会で出会い、顔を覚えて頂く事が出来た。全てのきっかけはブログである。Twitterはあくまでもブログの補助。今でもこの考えは変わらない。

ブログイイヨイイヨって話をここで書きたいが、あまりにも長くなるので今回はやめておく。

渚技研到着

着いた!ここだ!道がなんにもわかんないから@piyohiko0117に教えて貰った。完全にぴよひこまかせの旅だ。行程は何も調べていない。

入り口
R0011032

ブレてるけど、ぴよひこと浅田さん
R0011033

中に入ると、ルンバがお出迎えしてくれた。中には@hatuneさんは居なかった。。。

ここでi文庫が作られた!

入ってすぐ右
R0011035

全体を一望
R0011046

iMacを高さ調節!
R0011043

前から見るとこんな感じ
R0011041

お茶目
R0011055

机にも座らせてもらった
R0011056

ついでにぴよひこも
R0011058

実は部屋はこんな感じで作られている!
R0011049

Apple製品いっぱい!
R0011065

時間はあっという間

ひとしきりお話を聞かせて頂き、共に晩ご飯を。

噂のうなぎはもう閉店だった。

まだ続くよ

今回は、浅田さん@nagisawksのご厚意により、写真以外にも音声をいっぱい録らせて頂いた。

本当は、この内容をまとめて、テキストデータにしてお届けしたかったのだが、分量が多く、内容も多岐にわたるため、中々まとめる事が出来ていない。

聞かせて頂いたお話は、再度記事にさせて頂く予定である。

いくら感謝しても足りぬ

最後に。

浅田さん本当にありがとうございました!

突然、今度行ってもいいっすか?なんて言葉に二つ返事でOKを頂いたこと。

写真や録音を快く許可して頂いた事。

手土産も何も無いのに、メシまで喰わせて頂いた事。

終電ギリギリまでお付き合い頂けたこと。

しかも駅まで送って頂くという、身に余る恩。

一生忘れません!

記事の公開にあまりにも時間がかかってしまい、本当にすみません。聞かせて頂いたお話は、再度じっくりまとめさせて頂きます。

そして、今度改めてお礼を言いに伺います!うなぎリベンジ!

参考

録音にはこのアプリを使いました。ポケットに入れている時でもそれなりのきちんと聞ける音になっている事が素晴らしい。

iPhoneをボイスレコーダーにするにはこのアプリが私の知る限りもっとも優秀なものです。

HappyTalkレコーダー: 最高のレコーダー! 4.3(iOS 4.0 テスト済み)(¥600)

HappyTalkレコーダー: 最高のレコーダー!
カテゴリ: ビジネス
価格: ¥600
iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 3.0 以降が必要
App

セール・特価情報

取材・イベントレポートカテゴリーの記事を全部見る