単独でもちょー便利な予感!Evernote for iPhone4.0

Evernote アプリ・ウェブサービス

単独でもちょー便利な予感!Evernote for iPhone4.0

Evernote 4.0価格: 無料更新: 2011/03/01 iPhoneでは「使えない」アプリだったEvernot […]

最終更新日:2011年3月2日
Evernote 4.0App
価格: 無料
更新: 2011/03/01

iPhoneでは「使えない」アプリだったEvernoteがついに「使える」アプリになった予感であります!

これまで必死こいて色んなアプリを組み合わせてEvernoteを使っていたのが嘘のよう。だいたい純正アプリ一個あれば事足りそうな予感です!

アップデート概要

iPhone、iPod Touch版Evernoteのインターフェースが今までにない大幅アップデート

ノートの表示方法が新しく

– サマリービュー:リストビューがさらに高機能化、タイトル、本文の抜粋、サムネイルなど、閲覧に便利な情報をまとめて表示します

– イメージビュー:ノートに含まれる画像を閲覧できます

– アタッチメントビュー:ノートに添付されたファイルを閲覧できます

ノートの作成がさらに早く、簡単に

– 1つのノートに複数の画像、音声ファイルを添付できます

– オーディオ・ノートを最長90分まで録音できるようになりました

– 録音中にテキストや写真をノートに追加することができます

– ノートに付加された位置情報を閲覧、変更することが可能です

ノートの検索も充実

– 特定のノートブックを指定してノートを閲覧することができます

– タグ名によるノート検索が可能になりました

– 検索画面を一新、保存済み検索に素早くアクセスできるようになりました

大幅なパフォーマンスの改善を行い、細かい不具合を修正しました。

スタック機能、ノートブック共有機能、そして、iPad版のアップデートは近日中に公開予定です。

自動いい感じ表示

最初に立ち上がるのはこの画面。Android版でも採用されてた「なんかいい感じに表示してくれる機能」が搭載。

テキストだけの場合はいっぱいにテキスト。画像が入ってるとイメージを右側に。画像だけは横長に。

横長に画像が出るのはちょっと感覚的に変な感じですが、それ以外は「なんかいい感じ」で表示されます。

1000001012

新規作成とかすんげー便利になった

真ん中のボタンを押すと出てくるのがこの画面。

5488631959_17368843c2_b

ちょっと待つと都市名が表示される

1000001035

いちいちタイトルと本文で2回タップとかもういらない

1000001021

次へを押せば本文へ

1000001022

場所は自分で変更可能(ずれてても直せる。これは、既存のノートでも変更可能。PCより直感的でわかりやすい)

1000001023

新規作成時に添付ファイル複数もおk

1000001028

邪魔なら消す

1000001029

録音しながらノート作成

録音中の文字がカッコよす!

5489230588_3365184cf7_b

録音中は赤く光る

1000001036

ちなみに、音質は全然良くないです。聞き取ることは出来るけど、キレイに撮れるわけではない。「会話」の記録にこの音質は辛いけど、「メモ」の目的なら凄く良いかも。

ノートブックとタグの選択もちょっとやりやすくなった

たぶん、メンドウだからiPhoneでノート作るときにはノートブック選んだりはしないですけど、ノートブックとタグの選択もちょっと便利になりました。

1000001026

インクリメンタルサーチ!そして、ノートブック作成もようやくできるように!

1000001033

1000001034

でも写真のサイズはやっぱりデカい

音声とか写真とかノートブックやタグの選択はすんごく快適になりました。

でも、写真撮ってアップしようとするとiPhoneの最大サイズで保存されます。

iPhone4だと2MBくらい。

写真を撮りまくるには今はまだちょっとツライ感じ。

そこだけはまだFasteverSnapが活躍しそう。

FastEver Snap 1.3.1App
価格: ¥230
更新: 2011/01/19

ノートブック一覧が一瞬で出る

1000001017

ノートブックの作成はまぁいい。それよりも便利なのは「ビューワ」としての機能だ。

そして、これはアンドロイドより圧倒的に早い。

アンドロイドだと「ノートブック」を選んでからノートブックを表示するまでに待たされた(ノート数など関係するかもしれない)

しかしiPhone版は一瞬だ!ノートブックの選択は超早くて快適。ただ、ノートブックの「中身」を表示するのはちょっと待たされる。ここはアンドロイドと同じくらいのイメージ。

色んなビュー

「なんかいい感じビュー」以外にもノートの表示方法がある。まぁこの辺割と重くなってきて使いづらいんだが、考えようによっては「写真ビューア」として使えなくもない。

一覧の画面から

1000001012

写真一覧モード(写真全部出るの割と遅い)

1000001013

添付ファイルだけ表示モード

1000001014

待ってるとpdfなどはサムネイルが出てくる

1000001015

地図モード(牛島町近辺のメモ)

1000001016

日本人はあまり使わないかもだけど横向きビュー

1000001037

ようやくノートブックのリネームが出来る

これで、ようやくiPhone単独で使うとしても、結構便利なメモアプリになりました。(チェックボックスとかリッチテキスト編集とか、そういうのはいじれないので、完全に全部出来るわけではないではない)

1000001038

1000001039

保存された検索が便利な場所に

これはかなり使い道広がりそう。ていうかこれが外でどれだけEvernoteを快適に使えるか、に大きく関わってくるかも。

ただ、検索は結構遅いです。そこまで含めて、どういう使い方をしてやったら便利なのか、色々悩みどころ。

(今までまともに使ってなかった)

1000001041

1000001042

感想とまとめ

細かいことを言えば、所々重くなったり、それなりに落ちたり、色々気になったりはします。

ただ、とにかく使いやすくなった。フツーにiPhoneでも使えるメモアプリになった。

そして、フツーにiPhoneでも使えるメモアプリになったってことは、「クラウド」なとんでもなく便利なメモアプリになり得ると言うこと。

「全部」を求めちゃうとツライですが、iPhoneのEvernoteで何をしたいのか?そういう事をちゃんと考えて使ってやれば、なんだかこの上なく凄いものになりそうです。

そしてこの、どうやって使ったら便利なのか、面白いのか、そんな事を考えるのが楽しくてしょうがない私には、この上なく面白いアプリなわけです。

Evernoteのデータを見る、という目的のアプリは、機能がとんがってるから、ある意味「オレ流」がやりづらいんです。

それに対して公式アプリは「お前はこれをどう使うんだい?」みたいな自由に溢れた世界。

「Evernoteを見る」アプリは、しばらく使わず、公式一つで色々遊んでみようと思います。(なんとなく、キャッシュに残しておくとノート単独の表示以外も色々早い気がしてる。要検証)

おまけ

今回のアップデートがすごい訳じゃなく、今までのアプリの出来が良くなかっただけ、という意見を見かけました。言われて妙に納得w

ていうか、その事に本気で気がついてなかったわw

公式動画

アプリ・ウェブサービスカテゴリーの記事を全部見る