iPhone一台でグルメブログを書ける環境を整える ~私が愛する5つのアプリ~

ブログ運営

iPhone一台でグルメブログを書ける環境を整える ~私が愛する5つのアプリ~

こんにちわ。日本を美味しくするグルメブロガー@goryugoです。 これまで、実に数多くのグルメ記事(6)を書いて参りま […]

最終更新日:2017年3月13日

こんにちわ。日本を美味しくするグルメブロガー@goryugoです。

これまで、実に数多くのグルメ記事(6)を書いて参りましたが、大いなる悩みがございました。

それは、グルメ記事を書くのは結構メンドクサイという事。

メシを食うようにブログを書く事が出来るワタクシですら、メシを食った記事を書くのにこれだけ苦戦しているのですから、きっと世の多くのグルメブロガーの方々も「記事書くのちょーめんどくせーよ」と苦労しておられる事でしょう。

以前、先輩グルメブロガーはこのようにおっしゃいました。

「外でメシを食ったら家に帰るまでにブログを書く。それが出来なければもう更新は出来ない」

ワタクシもこの言葉を噛み締め、外でグルメブログを書ける環境、つまりiPhoneだけで素晴らしいグルメブログを書ける環境、その道を模索して参りました。

ようやくだいたい固まってまいりましたので、この方法を広く皆様にシェアさせて頂こうかと思います。

グルメブログを書く手順

私は、グルメブログは以下のような手順で書いていきます。

  • 料理の写真を撮る
  • 喰う!
  • 写真選定
  • 時に写真を簡易編集
  • 写真アップロード
  • PhotoHTML発動!
  • 写真を見ながら記事を書く!

中々多いですね。しかもこれ、結構いっぱいアプリ使います。

順に見ていきましょう。

カメラはプロカメラ

プロカメラ 3.0.1App
価格: ¥230
更新: 2011/02/11
ピントと露出を別々に合わせる

最近は、なんだか凄いカメラアプリがいっぱい出てきています。特に最近流行っているのは、写真の「露出」と「ピント」を別々に設定出来るカメラアプリ。

この2種類を別々に設定出来るとどうなるのか。僕はうまく説明出来ないので、ペンギンさんが書いた記事でも見てください。

撮影は楽しく快適に – Digital-Penguin workbench

これが、グルメブログでは特に重要。とても重要。

食べ物の写真て、アップで撮る事が多い。だから、ちゃんと「ピント」を合わせて撮りたい。しかし、ピントを合わせた場合、そう都合良く「明るさ」がいい感じになってくれない。それを回避するために考え出されたのが、この2種類を別々に設定するという方法。

標準カメラより、かなり高確率でいい感じの写真が撮れる。

詳しいやり方とかは、またもペンギンさんに頼る。

本格カメラアプリを比較してみた【機能編】 – Digital-Penguin workbench

全画面シャッター

そしてもう一つ大事なのが「全画面シャッター」

「ぽい」写真が欲しいときに、全画面シャッターがあるとすんごい便利。「ぽい」ってのはアレ。グルメブログでよくやるアレ。

こういうやつ

これ、右手で食べ物つかんで、左手で写真を撮っているわけです。ぼくけっこうがんばってるんです。

この時に、どこ押してもシャッター切ってくれるのと、シャッターボタン押さないとシャッター切れないのは全然違う!

ダメだったら加工する

一眼トイカメラ 1.3App
価格: ¥115
更新: 2011/03/21

ていっても初心者です。ワタクシ初心者なんで、うまく写真撮れなかったとかもうフツーにいくらでもあります。日常茶飯事です。なんか写真が暗いとかどんだけある事か。

そんな写真「補正」してやればいい。せっかく写真撮ったんだ。記事を書いて情報をシェア出来た方がきっとみんな嬉しい。

一眼トイカメラ、こいつが「食べ物」の手軽な補正に便利。軽く周りをぼかしたり、明るさちょっといじったり、色調節したり。設定項目がシンプルで、わかりやすい。

シンプルとはいっても、メンドクサイからあんまりやらない。とは言え、いざというときあると役に立つ。

今まで撮った写真の中で、この写真しか補正した事無いけど、いざというときに役に立つ。

気分の問題とも言う。安心感。

もっとすごい加工も出来る

TouchRetouch 2.1App
価格: ¥115
更新: 2011/03/10

さらに、今まで一度もグルメ写真で使った事無いけど、こういうアプリがあれば「邪魔なもの」が写り込んでしまったときにいい感じに消せる。

私はめんどいから一度もやった事はない。

撮った写真をFlickrへアップロード

PictShare – multiple photos uploader 1.4.5App
価格: ¥230
更新: 2011/04/18

写真を撮ったら天才ツールPictShareの出番である。

Pict Shareが写真共有アプリなのにビューアーとしても素晴らしすぎる

都合のいい写真だけを自由に選んで、あらかじめブログに掲載する順番に並べ替えて、その順番でFlickrに写真をアップロード出来る。

ついでにいうと、Evernoteにもちょー簡単に写真を送る事が出来て素晴らしい。

PhotoHTML → TextForce

Textforce – Dropbox text editing 2.1App
価格: ¥450
更新: 2011/03/09

Flickrに写真をアップする事が出来たら、普通のネ申サラリーマン@hiro45jp氏のFlickr画像HTMLの一括取得ツールと、普通の天才アプリ開発者@ytka氏のテキストエディタの出番である。

PhotoHtmlを使うとどれだけブログ更新がラクになるのか思い知った

Flickr画像をタグや件数で一括取得する – PhotoHtml | 普通のサラリーマンのiPhone日記

Textforce « domo Apps

この天才的ツールの組み合わせで、Flickrにある写真のHTMLタグはすんげー簡単にTextForceに書き出す事が出来る。

しかも、TextForceは「プレビュー」機能まで持ち合わせているので、ちゃんと画像を確認しつつ記事を書く事も出来てしまう。

あとは投稿するのみ

WordPress 2.7.2App
価格: 無料
更新: 2011/04/05

TextForceで記事を書き終わったら、あとはもう投稿するだけである。私の場合はWordpressを使っているので、Wordpressアプリを用いて投稿する。

あんまり使いやすいアプリではないが、実質コピペするだけなので、とりあえず満足している。この部分に関してはきっと天才グルメプログラマー@isloop氏が「するぷろ for iPhone」を発表し、より便利な環境を作り上げてくれるだろう。

iPhoneすごいよね

写真撮って、加工して、アップロードして、その写真でブログが書ける。iPhone一台でそれが出来てしまう。そういうのが割と簡単にできてしまう環境が十分に整っている。冷静に昔と比較すると、これって結構とんでもない事に思える。

先輩グルメブロガー以外にも、ラーメンブロガーが加わったり、はたまた覚醒したグルメブロガーが凄い勢いで記事を書いたりしておりますが、なんていうか、やってみると結構楽しいんですよこれ。

アプリ6つあった。。。

参考

goryugo.comのグルメ記事一覧

Pict Shareが写真共有アプリなのにビューアーとしても素晴らしすぎる

PhotoHtmlを使うとどれだけブログ更新がラクになるのか思い知った

Flickr画像をタグや件数で一括取得する – PhotoHtml | 普通のサラリーマンのiPhone日記

撮影は楽しく快適に – Digital-Penguin workbench

本格カメラアプリを比較してみた【機能編】 – Digital-Penguin workbench

セール・特価情報

ブログ運営カテゴリーの記事を全部見る