Amazonチャージのプロモキャンペーンがアツい!

Amazonユーザーほぼ全員が対象の超お得キャンペーン。

Evernoteの最新版を使いたかったらMacAppStoreを使ってはダメなのです

Evernote 2.0.5App
価格: 無料
更新: 2011/04/17

↑これがいきなり罠なわけですが。

一番新しいEvernoteクライアントが使いたい!

そういうときは、みんな大好きMacAppStoreを使ってはダメなのです。

公式サイトからダウンロードしないとβが使えない

スクショ見て頂くとわかるのですが、MacAppStoreからダウンロードしたEvernoteクライアントにはこの項目がありませんorz

つまり、最新版、βバージョンのEvernoteクライアントを試す事が出来ないのです。

Evernote βバージョンを使うのは簡単

じゃあ最新なβバージョンを使うにはどうしたらいいのか。

ちょー簡単です。

まずは公式サイトに行って、そこからEvernoteクライアントをダウンロード。

アカウントひとつでたくさんのデバイスに対応。 | Evernote Corporation

で、Evernoteを起動して「環境設定」を開く。

そして「利用可能ならベータバージョンでもアップデート」にチェックを入れておく。

こんだけ。

Mac版の最新バージョンにはすでに「音声メモ」だとか「共有」の機能が付いていたりします。

ベータだって事はお忘れ無く

もちろん「ベータバージョン」ではあるので、使うには「自己責任」という言葉が伴うわけですが、最新機能をいち早く試せるというのは非常に心躍るわけであります。

とにかく最新版を試したいぜ、って方は、MacAppStoreではなく、公式サイトからダウンロードしたEvernoteを使うとそんな機能を満喫する事が可能です。

(MacAppStoreでダウンロードしていても、公式から落として上書きしちゃえば「アップデート」の項目は出てきます。自己責任で、としか言えませんが。。。)

この記事を書いた人

五藤隆介(goryugo)

愛知県在住1980年生まれ。

「仕事効率化」「ライフログ」「家族Hack」「デジタル情報共有」みたいなことを書いてます。

2014年に結婚して料理を覚えて、理系の料理という本を書きました。

年に1〜2回子連れで長旅をするようになり、新しく旅行・お出かけブログも作りました。

2018年4月からはPodcastも配信中。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします