MarsEditで「投稿スラッグ」も設定出来ることを始めて知ったぞ

MarsEdit 3.2.2App
価格: ¥4,600
更新: 2011/04/25

4月の中頃にMarsEditを使い始めたという記事を書いていますが、一番最初に試したのは実はそこから1〜2ヶ月前のことでした。

その時は( ´_ゝ`) イラネ と思って、そのまま放置をしていたのです。

その理由が「予約投稿が出来ない」事と「投稿スラッグが設定出来ない」と思っていたからでした。

投稿スラッグってなんだ?

スラッグ。英語だとslug。一般的に日本人には馴染みが薄い、なんじゃそりゃ?って言葉です。

英和辞典を調べてみるとこんな感じです。

“slug”の検索結果(219 件):英辞郎 on the WEB:スペースアルク

「なめくじ」って意味もありますが、まぁ、多分「金属の小塊、鉛玉、弾丸、散弾」という意味でしょう。

まぁこんだけ見てもよくわからないですね。

この記事のURLを見ていただくと
http://goryugo.com/20110510/なんたらかんたら
って書いてあると思います。

投稿スラッグってのを設定してやると、この「なんたらかんたら」に反映されるわけです。

WordPressの標準の設定を変えて、わざわざこんなのを毎度手動で設定しているわけですが、これ、MarsEditでは設定出来ないと思っていたのです。

が、出来た。しかもちょー単純だった。

MarsEditで投稿スラッグを設定する

いやー、マジで全然知らなかった。

なんか、シンプルに見せかけて結構色々出来そうだぞMarsEdit。

参考

MarsEditを使ってみようと思うに至った経緯

MarsEditとSkitchを組み合わせたら画像をとんでもなく快適に扱えるようになった

MarsEdit 3.2.2App
価格: ¥4,600
更新: 2011/04/25

この記事を書いた人

五藤隆介(goryugo)

愛知県在住1980年生まれ。

「仕事効率化」「ライフログ」「家族Hack」「デジタル情報共有」みたいなことを書いてます。

2014年に結婚して料理を覚えて、理系の料理という本を書きました。

年に1〜2回子連れで長旅をするようになり、新しく旅ブログも作りました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします