PhotoForge2 レイヤー作ったりトーンカーブいじったりできるすげー画像加工アプリ

アプリ・ウェブサービス

PhotoForge2 レイヤー作ったりトーンカーブいじったりできるすげー画像加工アプリ

レイヤーまで作れるという、とにかくすんげーいろいろ画像をいじれちゃう、結構本格系写真加工アプリ。

最終更新日:2014年2月21日
PhotoForge2 2.0App
価格: ¥115
公開日: 2011/05/18
バージョン: 2.0

 

写真ライフログに目覚めたり、はたまたグルメブログに目覚めたり、とにかく最近はすっげー写真が大好きになって参りました。

そして、やっぱり写真をいっぱい撮るようになったりすると、それに伴って写真で色々と遊びたくなるわけです。

気がついたら「写真加工アプリ」なんかも好きになってきたりして、色々なアプリを買ったりしまくっております。

その中で一番最近買ったのがこの「PhotoForge2」

レイヤーまで作れるという、とにかくすんげーいろいろ画像をいじれちゃう、結構本格系写真加工アプリ。

PhotoForge2で出来る事

もうとにかく色んな事が出来まくりです。すごいです。色々出来すぎて複雑で難しいまくるけど、とにかくこれだけ色々出来スーパー凄いです。

簡単に何が出来るのか紹介します。

とりあえずは「+」ボタンから写真を選んでやる。

一番左のボタンはいわゆる「ぽい」やつ。露出とかトーンカーブとか彩度明度とかホワイトバランスとか。とりあえずこれだけで十分色々出来ちゃう。

2番目は、セピアにしたり白黒にしたりソフトフォーカスな感じにしたり。

3番目は切り取りとかリサイズとか。

そして、レイヤーも作れる!透明度の設定から色から何からだいたいなんでも出来る。

最後は画像の変更履歴。

そして、作った画像を様々な方法でShare。

すっげー何から何まで出来る

とにかくだいたい思いつきそうな画像加工はおよそ全部出来てしまいます。

そして、追加の「POP! Cam」ってアドオンを足してやると、後付け版のHipstamaticみたいに、カメラとカレンズとかを色々変えながらの「お手軽トイカメラ加工」まで出来ちゃう。

まぁ、必ずしも何から何まで出来るって言うのが「優れている」というわけではありませんが、ここまで何から何まで出来るってのは結構驚異的。

セールにやられて、サクッと買ってしまいました。

米国時間5月19日限定115円。今月は350円。以降は600円になるという事。(Thx dijipen & OZPA)購入時は値段確認をお忘れ無く!

おまけ POP! Cam 加工例

追加アドオン(230円)のPOP! Camってのが、ランダム加工ってのも出来て、これがまた中々楽しかったりします。この組み合わせ量も半端無くって、これだけでもとんでもなく色々遊べる。

個人的に「ランダム」が出来るのは好きです。

参考

PhotoForge2 2.0App
価格: ¥115
公開日: 2011/05/18
バージョン: 2.0

 

Hipstamatic 210App
価格: ¥230
公開日: 2009/12/10
バージョン: 210

 

セール・特価情報

アプリ・ウェブサービスカテゴリーの記事を全部見る