iCUG14th なんかまた色々泣いたのです

取材・イベントレポート

iCUG14th なんかまた色々泣いたのです

iCUG14th。オフ会レポート。3月が延期になった事もあり、念願のオフ。

最終更新日:2017年2月27日

5/21日、念願のiCUG(iPhoneな集まり)が行われた。3月に延期になって以来の、2ヶ月ぶりのイベントである。

中止になる直前にラブレターまで書いた念願のイベント。

泣ける出来事だとか感動的ガジェットなど多数。

印象的な出来事だけだが、簡単にまとめようと思う。

いとーけーさんの新作アプリにちょー期待

PictShare – multiple photos uploader 2.0.1App
価格: ¥230
公開日: 2011/01/04
バージョン: 2.0.1

 

もうこれでもかと言うくらい何度も紹介しているPictShare

これが、今度はなんと動画アップとかまで出来るようになるらしい。

そして、期待はいとーけーさんの次回作。「画像閲覧アプリ」

PictShareはあくまでも「画像アップローダ」

本気の写真ビューアはこれからだ!!!との事。ちょー期待して次回作を待つ。

hiro45jp氏のプレゼン

なんかこのスライド出てきた瞬間、なんか感動して目頭が熱くなった。

時間が押していて、あまり突っ込んだ話まで聞けなかったが、この部分を熱く語られたらすっげー泣いたと思う。

「発信すると、得られるものも増える」「あなたもブログはじめませんか?」

この言葉だけでスーパーおなかいっぱい。心の底からそう思う。

JAMBOXステキすぎ

ワイヤレス、Bluetooth接続の「ポータブルスピーカー」

約2万円もする「中々お高い」製品だが、素晴らしすぎてステキすぎて死にそうだった。

ちょー感動して、iCUGの2次会はずーっとこの商品の話を聞いていた。

  • 10時間電池が持つ
  • マジで持ち運べるサイズ
  • 2〜30人規模の会場なら十分届く音量

プレゼン用の「ハンディスピーカー」としても使えるし、家の中で持ち歩けるスピーカーとしても使えるし、旅行用のスピーカーにだってなる。

そんで、デザインもオサレでかっこええ。

なんか、文句付けようがない。即売会で買いたかったけど、現金が足りなかったorz

サプライズ「トブカメラ」

トブカメラ 1.0.1App
価格: 無料
公開日: 2011/03/31
バージョン: 1.0.1

 

iCUG主催の@tobu1氏に「プレゼント」するために作られたアプリ。

「i文庫の中の人」とか「PictShareの中の人」とか、そういうなんかもう豪華すぎるメンバーをiCUG副長@dark_k氏が説き伏せ、実現した、トブさんの為のカメラ。

元々は、3月に大阪を去るトブさんの為に、そのタイミングでの発表予定だったのが、延期になり今回の発表に繰り越された。

第三者である私が、その男気に泣いたのだから、きっとプレゼントされたトブさんは、未だに涙で前が見えないと思う。

donpyさんお世話になりました

西へ赴くたびにお世話になる@donpy氏。今回も、本当に色々とお世話になりました。

なんか、@donpyさんちの近所とかだいぶ覚えてきましたw

Webからリアル、なんだかそんな事をひしひしと感じて、感慨に浸りつつ、またも竹蔵を満喫させていただいたり。

リア充。

まとめ

iCUGに参加させて頂いたのはこれで2度目。何度かあったのだが、うまく予定が合わず参加出来なかった時が多々あり、約8ヶ月ぶりの参加。

その前にEvernote User Meetingの時にiCUGのお二人(@tobu1 , @dark_k)にはお世話になっていたりと、個人的には大阪は非常に縁が深い土地なのだが、本当に、なんというかようやく念願かなったというイメージ。

次回iCUGは7月に広島。

名古屋から広島はさすがに遠いけれども、都合が付き次第なんとか参加したい。

セール・特価情報

取材・イベントレポートカテゴリーの記事を全部見る