1000ポイントもらえる得しかないキャンペーン

Amazonチャージで5000円以上チャージすると1000円分のポイントがもらえるぞ!

Evernote for Macの「ミックスビュー」がちょー見やすくなって「戻る進む」もついた

Evernote 2.1.1App
価格: 無料
公開日: 2010/12/30
バージョン: 2.1.1

ずーーーーっと期待して待ってたEvernoteのスニペットビュー for Mac。

ベータ版ながらも、ついにやってきました。出来るようになりました!

Android版で真っ先に採用され、その後iPhone版でも採用された、ちょーイケてるビュー。

これの快適さを知ってから、Evernoteの使い方が大きく変わったわけですが、ようやくついにMacでも(βながら)使えるようになったわけです。

スニペットビューとは

一言で言えば「勝手に割といい感じにしてくれる表示」

文字だけの場合は、ノートの文字を表示出来る範囲で表示してくれたり、画像が付いてる場合には画像を表示してくれたり。

タイトルだけでなく、ノートの中の文章も表示してくれるので、一言メモとかの一覧性がめっちゃ良くなるのです。

この機能が付いてからは、日記っていうかライフログっていうか、そういうのを1つのノートにまとめる必要が無くなったのです。

ていうか一つのノートにまとめない方が圧倒的に見やすいのです。

過去を振り返る時に、一個一個ノートをクリックしなくても、その日の出来事がだいたいわかるのです。

もうとにかくこれはすんげー嬉しい!ちょー待ってた!

絶対これはMac版にも採用されると思って、メモを1日ごとにまとめたりとかそういうことしなくて良かった。

戻る進むもついた

そしてもう一個、これもいちどその使い勝手を知ってしまったらもう戻れない感じの「戻る進む」

ウェブブラウザには付いてて当たり前すぎる機能。

ノートの「行き来」が、これだけで圧倒的に快適に。一回使うと、なんで今までこれが付いてなかったんだろうって不思議なくらい。

ショートカットは”Cmd+[“で戻る、”Cmd+]”で進む。ショートカット使うとこれまた便利です。Thx @synkuro

とりあえずβなので

とりあえずまだβなので、導入は自己責任で。

また、MacAppStoreからダウンロードしたEvernoteだとベータは使えないのでご注意を。

個人的には、ノートにリンク機能が付いた事よりも、今回のアップデートの方が巨大ニュース。ホントにめっちゃ便利になります、これ。

ていうか、まぁ、リンク機能を何に使ったら便利なのか思いついてないだけかもしれませんが。。。

参考

FastEverをとことん使いまくる Evernoteの使い方第10回

Evernoteの最新版を使いたかったらMacAppStoreを使ってはダメなのです

単独でもちょー便利な予感!Evernote for iPhone4.0

6倍速くなった!Evernote for Androidがアップデート

この記事を書いた人

五藤隆介(goryugo)

愛知県在住1980年生まれ。

「仕事効率化」「ライフログ」「家族Hack」「デジタル情報共有」みたいなことを書いてます。

2014年に結婚して料理を覚えて、理系の料理という本を書きました。

年に1〜2回子連れで長旅をするようになり、新しく旅行・お出かけブログも作りました。

2018年4月からはPodcastも配信中。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

Kindle Unlimitedで読めるオススメ本

これまでにKindle Unlimitedで読んだ本の中から、確実に楽しめるオススメ本をまとめました。