スマートカバー付きiPad2の為の専用ケースSMATEGO ケースに入れたまま充電もおk

ガジェット

スマートカバー付きiPad2の為の専用ケースSMATEGO ケースに入れたまま充電もおk

Paper Case for iPad2 & Smart Cover [SMATEGO] (Alligator […]

最終更新日:2011年6月22日

以前ご紹介した、MacBookAirの為のケースAIRTEGO

このAIRTEGOを作ってるところから、だいたい同じような感じのiPad2の為のケースが発売されました。

SMAATEGOって名前の、簡単に言えば、iPad2にスマートカバー付きのiPad2を、スマートカバーを付けたまま簡単に出し入れが出来るiPad2用のケース。

もっと簡単に言えば、iPad2のケース。

そんなSMATEGO。運良く先日DPUB3に参加させて頂いた時にいただく事が出来てしまったので、そのレビューみたいなものを書いてみようと思います。

スマートカバーを付けたまま出し入れ&充電可能

とりあえずまず、このiPad2ケースであるSMATEGOのウリは、スマートカバーを付けたままで出し入れが出来るiPad2のケースであるという事。

そして、ケースに入れたままで充電も出来るので、おうちでもオサレアイテム&防御力アップのためにiPad2を管理する際にも便利だという事。

難点は、守備力アップに伴ってどうしてもサイズが大きくなり、持ち運ぶ際のiPadの「手軽さ」は損なわれてしまうという事。

写真で見るSMATEGO

細かい事を色々述べるよりも、写真を見てもらうのが一番速いでしょう。

とりあえずこんな感じの梱包

Smart Cover専用ケースであります!

地味なとこだけど、梱包の段ボールとかちゃんとこだわってるとこは好き

ケース取り出しました

MacBookAir用ケース、AIRTEGOとサイズ比較。文字が増えたね

素材の質感(写真はちょっと白っぽく写りすぎかも。他の写真も考慮してみてください)

色んな角度からSMATEGO

ここからiPad2のケースとしてのSMATEGOレビュー(写真)

のり付け部分もしっかりしてる

スマートカバー付きのiPad2を収納してみるよ

ゆっくりと挿入

奥まで入った


キツキツだぜ

いい締まりだ

初物はたまらんのう

こっちの穴にも入れちゃうのかい?

SMATEGO総評

価格は約3,000円。

一般的なスマートカバー対応のiPad2のケースとだいたい同じか、ちょい高め。

ただ、コンセプトは全然違う。

他のスマートカバー対応のiPad2のケースは、基本的に常時付けておく、文字通りの「カバー」

対してSMATEGOは、iPad2を使うときには取り出して使う。カバーではなく「ケース」

実際に使用する際には、なんの必要もないという、ある意味風呂の蓋を体現したとも言える、我が身を犠牲にしてご主人のために働く「ケース」

保管、収納に関しては他の「カバー」とは全く違ったイメージで、iPad2をそのまま守る。

そして、なんかこの「紙」の質感がオサレな感じで、ケースに入れておくだけでもオサレな気分を満喫出来る、というインテリア的な効果もある。

何にしても、AIRTEGOも、SMATEGOも、他では中々見つからない「ここだけ」の製品である事は確か。

こーいうのが好きな人、気に入った人は、文句なしにオススメ出来る製品です。

参考

MacBookAir用のケース AIRTEGOは入れやすくて出しやすいケースだった

ガジェットカテゴリーの記事を全部見る