FastEver Share Evernoteのノートをシェア Bumpするだけ

未分類

FastEver Share Evernoteのノートをシェア Bumpするだけ

FastEver Share 1.0.1(無料) 販売元: rakko entertainment(サイズ: 4.9 M […]

最終更新日:2014年1月23日

FastEver Share 1.0.1(無料)
販売元: rakko entertainment(サイズ: 4.9 MB)
App

多分今まで20回くらいこのブログに書いてきた@frnkさんの「FastEver」シリーズ。20回書いたかどうかはわからんけど、多分20回くらい書いた。

ていうか、iPhoneでもっとも立ち上げた回数が多いアプリが「FastEver」なのはほぼ間違いない。

ていうかオレの中では@frnkさんネ申。これは事実。

で、その@frnkさんの新作がこれ。FastEver Share。

FastEver Shareで何が出来るのか

今回のFastEver Shareは、なんか色々違う。今までのFastEverは、Evernoteにデータを入れるものだった。

しかし、今回のFastEver Shareは、文字通り「Share」するもの。しかもリアル限定のShare。

自分のEvernoteからノートを選んで、相手に「Bump」して渡す。ノートは相手のEvernoteに入る。

なんか色々今までと違うアプリ。

検索してノートを探せる

で、実際どうやってノートを渡すのか。Evernoteに大量のノートが入ってたら、そこから目的のノートを探し出すのはちょー大変。

そこは、検索である。

左上の検索ボタンから

検索ワード、ノートブック、タグでの絞り込みが可能

残る問題は、この「Share」を何に使うか、だ。

ここがちょー大事だと思うんだけど、全然思いつかん。かろうじて出てきてるのが「Evernote名刺交換」

リアル名刺交換

たとえばこんなとき。

リアルであって「名刺交換」これが、ひょっとしてちょー便利な事になるかもしれない。

「名刺」をEvernoteで作っておいて、Bumpして渡す。これで名刺見ることが出来たりしたら、なんかわりと楽しいことになるのかもしれない。

みんな持ってるのがちょー大事

ただ、この手のツールは、みんなが持ってないと「使う場面」が出てこない。そして、使う場面が無いと、結局使わないままで放置になってしまう。

名刺が未だに「紙」なのは、自分の環境で無く「相手の環境に依存しない」この要素がちょーデカい。だから未だにみんなが紙。

Dropboxの共有フォルダにしてもEvernoteの共有ノートにしても、結局相手がそのツールを使ってくれるのかどうか、ってのが一番大事なところ。

だから、FastEver Shareも、みんなが持ってるってのがちょーだいじ。

今なら無料

そして、FastEver Shareは、今なら48時間限定無料セール。多分、7/28の夕方くらいまで無料。(ダウンロード前にご確認ください)

正直、今のところどうやって使ったら面白いのかよくわかんないです。おうちに引きこもってると、なかなかEvernote使ってる人と会うこともありません。

本気でEvernoteのノートを共有するなら共有ノートブックを作るので、実際に会ったときに「ちょっと共有」とかで使うのが便利なんだろうけど、まぁよくわかんない。

ただ、なんか面白そうなことが出来そうなアプリな感じはする。

だから、みんなして無料のうちにダウンロードして、なんか面白い使い方を考え出す人が増えることで、きっとみんな幸せなShare生活を送れるのではないかと思います。

FastEver Share 1.0.1(無料)
販売元: rakko entertainment(サイズ: 4.9 MB)
App

セール・特価情報

未分類カテゴリーの記事を全部見る