ATOK Pad for Mac 無料でメモれるちょー便利エディタ Evernote連携も!

エディタ・執筆環境

ATOK Pad for Mac 無料でメモれるちょー便利エディタ Evernote連携も!

ATOK Pad 2.0.0価格: 無料公開日: 2011/09/09バージョン: 2.0.0   最近「テキストエディ […]

最終更新日:2017年2月19日
ATOK Pad 2.0.0App
価格: 無料
公開日: 2011/09/09
バージョン: 2.0.0

 

最近「テキストエディタ」としてATOK Pad for Macがちょー気に入っております。

以前にはiPhoneからFastEverを使うときは保存先をATOK Pad for iPhoneにするとすんごい便利みたいなことを書いたのですが、ここにMacバージョンが加わったことで便利さが3倍くらいになりました。

赤いやつってのは3倍くらいスゴイです。

ショートカットでさくっと呼び出してメモ

なによりもまず便利なのは、とにかくメモするまでの時間が早いこと。

以前にはEvernoteに超簡単にメモするAppleScriptみたいなのをいじくってたりしてましたが、なんだかんだ設定には一手間かかります。

これはこれでものすごく便利なので、自分なりにちょこちょこ改良して今でも使っているのですが、ATOK Pad for Macはそんな難しいこと一切不要。

MacAppStoreでインストールして、好きなショートカットを選ぶだけ。これだけで快適メモ生活の完成です。

ATOK Padの呼び出しは、ホットキーの二度押し(今のところそれしか選べない)

メモがEvernoteに自動同期

そして、ATOK PadはiPhone版と同じくちゃんとEvernoteと同期してくれます。

上の画像にあるように、同期の間隔が一番短くても15分てのはちょっと切ねぇですが、それでもまぁ勝手にEvernoteと同期してくれるってのはとても便利です。

そして、これのおかげで、Macで書いたメモは、そのままiPhoneでも同じようにATOKで保存出来ちゃうわけですから。iPhoneで続き書いたりももちろんおkなわけです。

あとは、Dropboxでの連携と違って、いちいちファイル名を付けなくていい。保存場所を指定しなくていい。

この2点のおかげで、新しくメモを作るっていう作業が、これ以上ないくらい簡単快適。

簡易テキストエディタとしても十分

ちなみに、今でもちょっとしたメモはEvernoteに超簡単にメモするAppleScriptを使っています。

それでも、ATOK Padは便利で手放せないのには理由があります。

最近は、ブログを書くときにはMarsEditを使っているので、ブログ用にはテキストエディタはいらなくなりました。

ただ、それ以外の事でもちょこちょこと文章を書いたりするような機会も増えてきて、その際に、毎回毎回ファイルを作って文章を保存する、ってのが面倒でしょうがなかったのです。

ただテキストを入力するだけなら、別にEvernoteでも出来ないことはないのですが、ATOK Padは文字数のカウントが出来るのです。

改行まで1文字でカウントされたりするので「正確」な文字数がわかるわけではないし、他にも色々出来ないことはいっぱいあるので、「本格」を求めたり、プログラムを書いたりとかそういうことには少々ツライです。

しかし、「文章」さえとりあえず書ければおk。文字数カウントがあればだいたい事足りる、という私の今の状況だと、こいつがもうこの上ないほど便利。

サクッと書き始めて、保存は何も気にしなくて大丈夫。そして、書き終わった文章は、そのままEvernoteの別のノートブックに移動させちゃえば「保管」も問題なし。

なにこれもう今のオレテキストエディタとかこれだけでいいんじゃね?って感じです。

ATOK Padのショートカット

そして、慣れてくるとどうしても欲しくなるのが「ショートカット」

調べても見つからなかったのですが、試したらいくつか見つかったので、ここでご紹介しておきます。

これだけ覚えておくだけでもちょー快適メモライフが送れるのではないかと思います。

新規メモ作成

コマンド(以降Cmd)+N

これで、新しくメモを作り始める。その際は、タイトル欄にフォーカスが当たっているが、タイトル欄でEnterを押せば本文に移動。そのままストレスなく書き始められる。

メモ一覧に戻る

Cmd + l

メモを書いてる最中に、メモ一覧に戻りたくなったときに。もっかい押すとゴミ箱の中身を表示。

Cmd + バックスペースはメモをゴミ箱に移動だったので修正

メモ一覧での移動と編集

カーソル上下でメモの移動

メモ欄でEnterを押すとそのメモの編集画面に移動

Control+ N,P での上下移動は出来ません。これ出来れば快適度もっと上がるんだけどなぁ。

他が見つからぬ

とりあえず、現在私が把握してるのはこれだけです。

ATOK Pad の使い方(Mac)|ATOK.com

ここにはショートカットとか全然載ってないし、他にどこで調べたらいいのかわからんのです。

とりあえず、手動で同期するショートカットだけでも使えたら非常に嬉しいのです。どなたかご存じでしたら教えてください。

手動同期のショートカット 10/4 追記

手動同期のショートカット、教えていただきました!!!@s_z_k_3ありがとうございます!

Cmd+Eで手動同期

他にも、カーソルを合わせてしばらく待つとショートカットが表示されるみたいです。ゼンゼンキガツカナカッタヨ

参考

Evernoteへ超絶簡単にメモ出来るスクリプトがとにかく素晴らしすぎる!

FastEverの「メモの保管場所」として、ATOK Padを使うとEvernoteがすげー便利になった

Mac版

ATOK Pad 2.0.0App
価格: 無料
公開日: 2011/09/09
バージョン: 2.0.0

 

iPhone版

ATOK Pad 3.0.0App
価格: ¥1,200
公開日: 2010/09/22
バージョン: 3.0.0

 E

セール・特価情報

エディタ・執筆環境カテゴリーの記事を全部見る