Evernote Hello Evernote公式の「人に会ったメモ」アプリ

未分類

Evernote Hello Evernote公式の「人に会ったメモ」アプリ

Evernote Hello 1.0価格: 無料公開日: 2011/12/06バージョン: 1.0   Evernote […]

最終更新日:2015年2月3日
ツイートする
ブックマークする
Evernoteへ送る
あとで読む
Evernote Hello 1.0App
価格: 無料
公開日: 2011/12/06
バージョン: 1.0

 

Evernoteが公式アプリを連発しております。Evernote Foodに続いて、もう一個出てるアプリ「Evernote Hello」

いつ、どこで、誰に会ったのか覚えておくアプリ。

アイコン的にも、なんだか日本人のセンスからするとアレな感じもしますが「全てを記憶する」てことを考えると「誰に会ったのか」ってのは個人的にもとても大事な情報。(こーいうの手動でメモしてたりします)

アイコンを除けば、わりとイケてるコンセプトのアプリな感じがしております。

Evernote Hello

アプリの起動

誰かに会ったことを覚えておくぜ!Evernoteが!って説明

起動したらこんな感じ。上に「お前のプロフィールいれろや」って出ております

入力できるのは、名前とメールとTwitterアカウント、そして電話番号に写真

はじめましてなメッセージとかも入力可能

カレンダーから誰に会うのか予測してくれるらしいが、よくわからん。。。

写真をタップすると、カメラを垂直にしろとの指示

恥ずかしいけど一人で写真撮ってやったぞ

んで、初めて会ったときには「+」のアイコンをタップして、相手に名前とか入れてくれ、ってiPhoneを渡す

標準で「Evernote Helloさん」のデータが入っております。メアドとか番号を入れれば、そのまま電話とかもおk

同じ人にもう一回会った場合には、真ん中上にあるAddEncounterを押す

プロフィール下にあった日時や場所がずらっと並ぶ

かなり面白そうなアプリ

顔写真付きで、いつ誰に会ったのかEvernoteで覚えておくってコンセプトはとても面白い。

実際、私もいつだれに会ったのか、とかはEvernoteに記録してたりしてるし。

ただ、難しいのはこれまた「その場」で記録しておかないとあまり意味が無くなってしまうということ。そして、当たり前だけど記録にはそれなりに手間がかかるということ。お互いデータ入力してたら、Bumpとかでデータやりとりできたら多少楽なんだろうけどなー。

大勢集まるイベントなんかでの「余興」的な使い方なんかには面白いんだけど、アプリを知らない人に説明するのは大変だし、食べ物と違って「人」が絡んでくると色々と難しかったり。。。

結構顔写真撮るのとか撮られるのとか恥ずかしいですからねぇ。(一人で自分写真撮るのもちょー照れくさかった)

ただ、やっぱり顔写真付きでいつ誰に会ったのか記録出来るのはちょー楽しいし、便利。しかも顔写真からなら「探しやすい」

あの人いつ会ったっけな、とか覚えておく手段としてはすんばらしいのではないかと思います。

とりあえず、今度誰かに会ったときに一度試してみたいと思います。誰か会ったらよろしくお願いいたします。

おまけと注意点

このEvernote Helloってアプリも、先ほど紹介した「Evernote Food」と同じく、ノートの編集はアプリでしか出来ません。(タグ付けはおk)

そして、まだ「英語」のみです。

こんな感じでノートが作られるて、パソコン上でサムネイルビューにすると結構見やすいんだけど、日付フォーマットがアメリカ式で読みにくい

そもそも日本で広まるのか、うまく使うタイミングはあるのか、みたいな不安はありますが、これは結構便利で面白そうな予感がしてるので、使う人がいっぱい増えてったらいいなー、って期待しております。

参考

Evernote Hello 1.0App
価格: 無料
公開日: 2011/12/06
バージョン: 1.0

 

Our New App, Evernote Hello, Will Help You Remember People « Evernote Blogcast

Evernote Food エバーノート公式の「食べ物」アプリ