ちょこっとRPG2 ちょこっと空いた時間に遊べてやり込み要素たっぷりなお手軽RPG

ゲーム

ちょこっとRPG2 ちょこっと空いた時間に遊べてやり込み要素たっぷりなお手軽RPG

ちょこっとRPG2「地下迷宮」 1.12価格: 無料公開日: 2011/09/18バージョン: 1.12 最近はiPad […]

最終更新日:2014年8月19日
ちょこっとRPG2「地下迷宮」 1.12App
価格: 無料
公開日: 2011/09/18
バージョン: 1.12

最近はiPadでSpice Banditsを遊びながら、ちょこっと空いた時間にちょこっとずつ「ちょこっとRPG2」てゲームをやっております。

もの凄いお手軽に、本当に2分あれば遊べるゲームでありつつ、そのくせ果てしなく延々と遊び続けられるというRPG。

RPGの「余計な要素」をとことんまで省いて、お手軽さとやり込みの深さを同時に実現したスゴイゲームです。

ちょこっとRPG

このゲーム、見た目はかなり「しょぼい」です。

続編の「2」になって「1」に比べればかなり良くなったのですが、それでもイマドキのゲームを知っていると、明らかに見た目は劣ります。

見た目でかなり損してると思うのですが、実際に遊んでみるとこれがとても面白い。

何も考えなくてもそれなりに遊べるんだけど、実は色々いっぱい考えながら遊ぶとより面白くて、隙間時間にチマチマとつい遊んでしまうのです。

ゲームのオープニング。この1画面で終了です

んで、いきなりこういう感じ。見るからに敵がしょぼい。しかも、基本ずっとこの画面

そのくせ、面白い。

基本システムは「ダンジョンをひたすら進む」ゲーム。100階や200階では全然終わらず、ひたすらダンジョンの奥深くまで進んでいく。

そして「お金」の概念も存在しない。アイテムは全て敵から手に入れる。

このアイテムが奥深くて、普通の武器防具に「ソケット」を付けることで強化出来る

ソケットにはめる「石」も敵が落とす

&だとか+だとか、記号が付いていると特殊能力が余分に付いてたりとか

レアなアイテムになると「特別な名前」が付いてて特殊能力がいっぱい付いていたり

この「強いアイテムを手に入れる」ってのが1つの「やり込み要素」

一人だけ一緒に戦える「仲間」すらもアイテムで取得する(仲間はレベルアップしない)

「ちょこっとずつ」遊ぶための工夫

面白いのがHPとMPの回復方法。

アイテムを使ったり、もしくは偶然「次の階」へ移動したときにHPが回復したりするんだけど、それ以外にも「現実時間の経過」でHPは回復する。

ちょこっと遊んで、HPが減ったら放置。

そしてまた続きをちょこっと遊ぶ、って感じで、本当にちょこっとずつ進めていく感じ。

ちなみに、死んでも特にペナルティみたいなのは無くて、今まで進んだダンジョンの「かなり前(50階くらい」まで戻されるだけ。

敵が強すぎて死んだのならば、下の階で鍛え直してこい、と。そういうイメージ。

ダンジョンの途中には区切りのいい階で「ボス」みたいなのも出てくる。これも、負けたら戻されるというだけで、とにかく勝てるまで繰り返してやれば問題ない。

そして一番悩ましいのが「レベルアップ」と「スキル」

1レベル上がるたびに4種類の「タイプ」を選択して、それに応じてステータスが上昇する。なおかつ「タイプ」ごとに習得出来る「スキル」が異なる。

「戦士」なら攻撃系の能力が上がりやすく「魔法使い」は魔法。「騎士」は防御系で「盗賊」は特殊スキル。それぞれのスキルにポイントを振ってやることで、色んな能力が身について、それを自由に組み合わせて戦う。

盗賊のスキルは、レアアイテムの取得確率を上げたり出来てひじょーに良いんだけど、ずっと盗賊でレベルアップしてても弱すぎたり、でもいいアイテム欲しいから盗賊レベル上げたい!ってなったりとか色々悩ましい。

んで、こういう悩ましいはとても楽しいわけで。

「見た目」はアレですが、奥深くてかなり長い時間遊べそうなゲームです。

なによりも、HP減ったら回復に時間が必要なので、そのおかげで強制的にゲームを中断できるってのは、ついつい無限にゲームやってしまう私にとっては素晴らしい仕様。

ようやく700階超えたとこまで行きましたが、こういう「数字」がすんごい増えてくのもまた楽しいです。

参考

ちょこっとRPG2「地下迷宮」 1.12App
価格: 無料
公開日: 2011/09/18
バージョン: 1.12

もうちょっとシンプルな「1」もあります。どっちも無料!

ちょこっとRPG「魔王の塔」 2.02App
価格: 無料
公開日: 2011/03/11
バージョン: 2.02

セール・特価情報

ゲームカテゴリーの記事を全部見る