【小ネタ】Evernote フルスクリーン表示でノートを畳む

Evernote

【小ネタ】Evernote フルスクリーン表示でノートを畳む

OS Xライオンが出た頃からMac版のEvernoteは「全画面表示」に対応しています。 個人的にこれはどうも使い勝手が […]

最終更新日:2012年3月1日
ツイートする
ブックマークする
Evernoteへ送る
あとで読む

OS Xライオンが出た頃からMac版のEvernoteは「全画面表示」に対応しています。

個人的にこれはどうも使い勝手がよろしくなく、ほとんど使っていなかったのですが、久しぶりに触ってみたら、これはこれでわりといいのかもな、ってちょっと思い直しているところです。

で、久しぶりに全画面のEvernoteを触っていたら、ちょっと「おっ」って思ったのがノートを「畳む」事が出来ると言うこと。

全画面Evernoteでノートを畳んでまとめる

やり方は至って簡単。左上の矢印の所をクリックするだけ

これで、グループになってるノートを畳み込んで、特定のノートをちょっとだけ探しやすくなります

全画面表示からはノートの整理方法を変更出来なかったり(作成日順、とか更新順、とか)、ていうかノートの表示方法がiPad風のサマリービューしか選択出来なかったり、まだまだ制約は多いですが、この「カードが並んでる感じ」っていうのも、これはこれで色々な使いみちが考えられそう。

なんにしても、まず色々と試してみるのは大事なことだなぁと改めて思った次第です。

参考

私のEvernoteの使い方

オススメの情報



現在セール中のKindle本まとめ
(ebook Japan対抗と思われる、人気漫画50%オフセールが開催中”『ヒストリエ』、『3月のライオン』、『進撃の巨人 attack on titan』、『沈黙の艦隊』、『課長島耕作』が好きなあなたへ関連する面白い漫画を5作品ずつ”セールになってます)

Dropboxの有料アカウントを半額近い料金で入手する方法

Adobe Creative Cloudコンプリートプランを安く使用する方法