現在地と天気を入れたかっこ良さげな写真を撮れるInstaweather が中々ステキだった

IMG_5490.PNG
アプリ・ウェブサービス

現在地と天気を入れたかっこ良さげな写真を撮れるInstaweather が中々ステキだった

InstaWeather Pro価格: ¥85バージョン: 2.1.1 しゅうまいさんが書いてくれたイベン […]

ツイートする
ブックマークする
Evernoteへ送る
あとで読む

IMG 5490

InstaWeather Pro
価格: ¥85
バージョン: 2.1.1

しゅうまいさんが書いてくれたイベントレポで使われていた「Instaweather」というアプリが中々ステキな感じで、ダウンロードして早速使ってみたら中々ステキな感じでしたので紹介いたします。

場所と天気をサクッと写真に埋め込む

instaweatherは、撮った写真に現在地やその時の天気状況などをサクッと埋め込むことが出来る写真アプリ。

アプリを起動するとこんな感じで天気や位置情報が埋め込まれ、お手軽になんか楽しい感じの写真を作る事が可能です。

IMG 5560

写真を撮った後でも「スワイプ」で他のパターンに切り替えることが出来たり、カメラロールから選んだ写真に後から文字を埋め込むことも可能
ただし、天気などは「現在」の情報が入るので、基本は「その場」で使うものってイメージ

IMG 5565

撮った写真はこんな感じで、TwitterやFacebook、Instagramなんかに簡単にシェアすることが可能です

IMG 5566

また「場所」の部分には、FoursquareやFacebook、手入力などで好きな「現在地」のテキストを埋め込むことも可能です

IMG 5567

instaweatherという名前から想像できるように、撮った写真はInstagram向けの「正方形」で保存されます。

Instagramに写真を上げておくとフォトマップという機能を使って結構お手軽に思い出に浸る事が出来たりするので、旅の思い出、イベントの思い出的な感じでこのアプリを使ってInstagramに写真を上げておいたりすると結構楽しめるのではないかと思います。

個人的に最近「Evernote Food」は思い出アルバム作るのに便利だと思っておりまして、このアプリとEvernoteFoodを組み合わせたりするのも相性が良いかもしれないですねぇ。

たいしたことしなくても、簡単にかっこ良さげな写真になって中々オススメです。

InstaWeather Pro
価格: ¥85
バージョン: 2.1.1

Evernote Food
価格: 無料
バージョン: 2.0.2